お正月年始

覚え書き
Sponsored Link

ハイムリッヒ法 - おもちのトラブルに

ハイムリッヒ法がおもちなどを詰まらせたときの応急処置になるようです。

ハイムリッヒ法という言葉自体、はじめて聞く方も少なくないと思うのですが、ハイムリッヒ法とはどんな方法なのでしょうか?

ハイムリッヒ法とは、おもちなどを詰まらせた方がいる場合は、その方の背後にまわり、おへその上の胃のあたりに両腕を回し、上の方へグッと圧迫してあげ、おもちなどの異物を取り除いてあげる方法のようです。

今までの知識では、おもちを詰まらせた時は掃除機などを口にあてて吸い取るという方法がよく知られていたと思いますが、

ハイムリッヒ法と比べて掃除機で吸い取るということは、よく考えてみれば不衛生でおもちを取ることは出来ても、掃除機というのはゴミを吸い取っている訳ですから、

ゴミが口から入ってしまうだけでなく、のどの奥までバイキンが入ってしまう可能性もあるかもしれません。

ですから、おもちが詰まった時に掃除機を使っておもちを吸い取るという方法は、よかれと思ってしていても逆に別のトラブルを発生してしまうかも知れません

(もちろん、緊急時はそんなことを言っている場合ではないので、掃除機で吸い取る方法でもハイムリッヒ法でも、どんどんやってみるべきだとは思いますが)。

そういった意味でもハイムリッヒ法が注目されているのかもしれませんね。
Sponsored Link
|

「お正月年始」の記事一覧です。

ハイムリッヒ法 - おもちのトラブルに

ハイムリッヒ法がおもちなどを詰まらせたときの応急処置になるようです。

ハイムリッヒ法という言葉..
>>ハイムリッヒ法 - おもちのトラブルにの全文を読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。