名医にQ

覚え書き
Sponsored Link

野田聖子出産 - 金曜プレステージ真輝(まさき)不妊治療卵子提供

金曜プレステージで野田聖子さんの出産や不妊治療、卵子提供などについて紹介

<私は母になりたかった>
野田聖子
愛するわが子との411日

小児集中治療室
口に人工呼吸器を与えられている
野田真輝(まさき)君

50歳を目前にし
卵子提供
体外受精

卵子提供者はアメリカ人

肝臓が飛び出てしまっていた

そのまま肝臓の手術へ

10年もの不妊治療を受けてきた

野田真輝君は心臓にも病気を抱えていた

食道閉鎖なども分かり、5回にわたる手術を

秋のある朝
突然呼吸停止
そして緊急手術

2010年10月
出産予定日の4ヶ月前にすでに入院していた

50歳
今まですでに10回不妊治療を受けてきた
50歳を目前としての卵子提供

苦しい不妊治療のことを知って欲しい
批判されることも覚悟している

おなかにいるときから
心臓疾患というのが分かっていた
生まれたらすぐに手術が待っている

夫:木村文信さん(43歳)

二人は事実婚

子供が欲しかったが
つらい不妊治療にもう一度踏み込むことは出来なかった

養子をもらいたかったが
事実婚と共働きというハードルが

しかし、卵子提供という道を求め
アメリカネバダ州リタへ向かった

ネバダ不妊治療センター
病院には卵子提供などで生まれてきた世界中の赤ちゃんの写真が

45歳以上の健康の体の方が
25歳の不健康な体よりもいい結果が出る可能性がある

法律の整備されているネバダ州を選んだ

2010年6月1日
妊娠が分かった

卵子提供者がアメリカ人ならあまりにも違うから
そのときが来たら話すことが出来る

野田聖子さんのDNAを継がない子を生むが
パパの血はつながっている
私たちの子

2011年1月6日
まさき君が生まれた

貧血状態が続く野田聖子さん

新生児集中治療室ではじめての対面
臍帯ヘルニア
食道閉鎖症

野田聖子さんと文信さんは
婚姻届を提出

しかし、その翌日
緊急入院し、子宮摘出手術

不妊治療とたたかい続けた子宮はかなりのダメージを受けていた

2001年
40歳のときに鶴保議員と事実婚
不妊症だということが分かった

不妊治療とのたたかいの日々が始まった

不妊治療の日記には
受精確認
受精せず

43歳の時に妊娠したが
仕事を抑えられず流産

だから今回は仕事を失ってでもまさき君を守らなきゃ

1月27日
食道閉鎖症手術

器官軟化症

10月17日
突然呼吸停止

脳梗塞になってる可能性も

1歳の誕生日を迎える

麻痺は少しずつ良くなっている
Sponsored Link
|
Sponsored Link

名医にQ - 睡眠時無呼吸症候群むずむず脚不眠症

名医にQでは、睡眠時無呼吸症候群むずむず脚症候群、そして不眠症といった睡眠に関するトラブルについて詳しい放送がありました。

夜眠れないことが多かったり、またそのせいか昼間にすごく眠気を感じるという場合は要注意だそうです。

と言いますのは、本人には気付かないうちに病気になっていることがあるからということです。

わたしたちの2割は睡眠に悩みを持っていると言われますが、「むずむず脚症候群」と言われる夜に脚に変な感じを覚えて眠れなくなる症状や、

ストレスが原因で眠れない場合は、うつかもしれませんし、

最近はよく知られるようになった睡眠時無呼吸症候群という恐い症状もあります。

睡眠時無呼吸症候群は、小さいあごの方や肥満の方がなりやすく、睡眠時無呼吸症候群の治療法としては、CPAP装置を付けて睡眠時無呼吸症候群の危険を防ぐという方法があるようです。

夜眠れないのに昼間すごく眠くなる場合は、いわゆる大きな意味での不眠症になるかと思うのですが、不眠症の治療法としては、やはり生活習慣を正しくすることがもっとも効果的で、

睡眠薬などを使った治療法もあるようですが、やはりまずは自分で出来ることから改善して行くことが大切なのではないかと思います。

睡眠時無呼吸症候群と同じように自分では病気につながっていると気付きくい、むずむず脚症候群ですが、

むずむず脚症候群の症状としては、文字通りむずむずしたり、虫がはっているような感じがしたり、電気が流れているような感じ、そして痛みやほてりなどがあるようです。

むずむず脚症候群の治療法としては、抗てんかん薬や鉄剤などがあるようですが、もっとも多くの、むずむず脚症候群の方がよくなる薬としてドーパミン作動薬というのがあるようです。

睡眠時無呼吸症候群むずむず脚症候群不眠症、いずれの場合も自分では気付けない様々な病気につながっている場合があるかもしれないので、早めの専門医への相談をおすすめします。
Sponsored Link
|
Sponsored Link

名医にQ - かぜと肺炎

名医にQで紹介。かぜ肺炎の違いとは?
かぜ肺炎を区別するチェック法って?
糖尿病など肺炎が重症化しやすい持病って?
誤嚥性肺炎とは?
かぜ肺炎の予防法は?
インフルエンザと肺炎球菌ワクチン2つ必要?

名医にQで、かぜ肺炎について非常に興味深い放送がありました。

まず、かぜ肺炎の違いですが、
かぜは鼻、のど、口、といった体の入り口
肺炎は、肺の中まで入ってくる
ということでした。

ということで、かぜ肺炎の見分け方としては
レントゲンを撮ってもらえれば
肺炎の場合、レントゲンに白い部分が多く映るので
すぐ分かるということでした。

3人の名医
・寺本信嗣 呼吸器科
・大石和徳 感染症科
・戸原玄

肺炎の原因は肺炎球菌が大きく関わっているようで
健康なら病気にならないが
かぜを引いたりするとこの肺炎球菌が
肺に入り込むということです。

肺炎と口の中のケアとの関係は
脳梗塞などで気管のふたが弱くなることで
食べ物が気管に入ってしまうことがある。

かぜ肺炎かを区別するチェック法ですが、

肺炎チェック
38度以上の熱と強いせきが3、4日続く
黄色や緑色のたんが出る
息苦しさや胸の痛み

特に、この息苦しさや胸の痛みを感じてしまったら
重度の肺炎の可能性があるのですぐに診せに行って欲しい
とのことでした。

かぜチェック
38度未満の熱
普通のせき
鼻水、のどの痛み
3、4日以内で治る
無色透明なたん

ハアハアしたり、ぐったりする、そして
食欲がないという症状は
肺炎とは気付きにくい症状なので気をつけた方がいい。

また、肺炎になりやすい方、そして肺炎が重症化しやすいタイプとして、糖尿病の方があげられていました。糖尿病では、細菌が増えやすく、白血球の反応が悪いので、肺炎になりやすい。

また、口腔内が汚れていたり、舌の汚れや細菌が体の中へ入ってしまう肺炎を誤えん性肺炎(誤嚥性肺炎)といい、体の弱っている方は、特にこの誤えん性肺炎に気をつけた方がいいとのことです。

肺炎は、症状に気付いたらすぐレントゲンを撮り、
ただしい診断の元で治療すれば治る病気なので
とにかく早期発見と早期治療が必要とのこと。

気になる肺炎の予防法ですが、
肺炎を予防するにはやはり、かぜの予防をしっかりとすることが大事。
人ごみを避け、マスクをし、保湿保温を心がけ、換気をし、睡眠と栄養をたっぷり取る。過労や不規則な生活を避けることも重要。

どうしても食欲がない場合はヨーグルトや白身魚などで。

肺炎のためのワクチンは
インフルエンザと肺炎球菌2つのワクチンが効果的。

インフルエンザだけの場合と比べて
インフルエンザと肺炎球菌2つのワクチンを打った場合
肺炎にかかる可能性が5割も減るとのことでした。

肺炎球菌ワクチンを受ける時期は、ちょうど今。
医療機関で予約すれば受けられる。

誤えん性肺炎を予防する方法として
舌を磨くことが重要で
歯磨きの仕方は、一本ずつ細かく動かすといった磨き方がいい。

そして姿勢を正しくし
ゆっくり、自分にあったものを食べるということも
心がけたい食事の仕方として紹介されていました。

肺炎が重症化しないためには
肺自体の病気をしっかり治してしまうことが大事で
心臓などの病気も同様だそうです。


名医にQ - かぜと肺炎
Sponsored Link
|
Sponsored Link

名医にQ【腰痛ひざ肩の慢性痛】簡単ストレッチ自律訓練法


名医にQでは、腰痛やひざ肩の慢性痛に効く簡単ストレッチや自律訓練法というのが紹介されていました。

そして腰痛ひざ肩の慢性痛の原因や症状についての相談や慢性痛になりやすい人、なりやすいタイプというのが紹介されていました。

腰痛ひざ肩の慢性痛に聞く自宅でもタオル一本で出来る「簡単ストレッチ」とは?自分に催眠をかけていく「自律訓練法」とは?

腰痛などの慢性痛とは痛みがないのに痛く感じるようで筋肉、神経、脳と様々なところに要因があるようです。

慢性痛に関しては、痛みを感じているので再手術を受けた方がいいか?という質問に対して、薬で様子を見るという意見と再手術の可能性も出てくるという意見に分かれていました。

さらに慢性痛には心療内科の治療が効く場合も多いということですが、慢性痛になりやすいタイプというのがあるようで、それは、嫌と言えない、断れないタイプや完璧主義の肩に多いようです。

慢性痛に効く簡単ストレッチとして紹介されていた3つの方法ですが、

1)タオルを首に巻いてななめにタオルを伸ばし10秒程度ゆっくり頭と首を伸ばして行きます。
2)タオルをぞうきんやふきんに見立て、テーブルを円を描くように10回程度左右に拭いて行きます。
3)タオルを足の裏にかけ、前に伸ばして行きます。さらにその状態で上に上げていき、これも左右10秒程度ずつ行います。


そして慢性痛に効く心のストレッチとして紹介されていたのが、「自律訓練法」です。

1)足と腕が重たいと、自分に言い聞かせ、次に右手、左手両足と同じことを繰り返します。
2)右腕に意識を持って行き、「右手が暖かい」と自分に言い聞かせます。これも左手、両足と同じことを繰り返します。
3)目を開けて手でグーパーグーパーを繰り返します。
4)背伸びをして終了です。

これは2分くらいで行うようにし、寝る前にやるとグッスリ寝ることが出来るということでした。

そして「簡単ストレッチ」は、激しい痛みを感じてしまう方は無理せず、リウマチ等の方に付いても医師の指示を仰いで下さいということでした。
Sponsored Link
|

野田聖子出産 - 金曜プレステージ真輝(まさき)不妊治療卵子提供

金曜プレステージで野田聖子さんの出産や不妊治療、卵子提供などについて紹介

<私は母になりたかっ..
>>野田聖子出産 - 金曜プレステージ真輝(まさき)不妊治療卵子提供の全文を読む

名医にQ - 睡眠時無呼吸症候群むずむず脚不眠症

名医にQでは、睡眠時無呼吸症候群、むずむず脚症候群、そして不眠症といった睡眠に関するトラブルについて..
>>名医にQ - 睡眠時無呼吸症候群むずむず脚不眠症の全文を読む

名医にQ - かぜと肺炎

名医にQで紹介。かぜと肺炎の違いとは?
かぜと肺炎を区別するチェック法って?
糖尿病など肺炎が重..
>>名医にQ - かぜと肺炎の全文を読む

名医にQ【腰痛ひざ肩の慢性痛】簡単ストレッチ自律訓練法


名医にQでは、腰痛やひざ肩の慢性痛に効く簡単ストレッチや自律訓練法というのが紹介されていました。..
>>名医にQ【腰痛ひざ肩の慢性痛】簡単ストレッチ自律訓練法の全文を読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。