たけしの家庭の医学 - サバ缶痩せるホルモンGLP1水煮缶山形県村山市アボカドまぐろ

覚え書き
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - サバ缶痩せるホルモンGLP1水煮缶山形県村山市アボカドまぐろ

たけしのみんなの家庭の医学で山形県村山市に住んでいる人達が食べているサバ缶やアボカドまぐろ、痩せるホルモンGLP1などについて紹介


痩せるホルモン>

運動や食事制限をするなど痩せる努力をすることなく痩せることが可能と東京医科大学の小田原雅人先生が教えてくれた物質はGLP1という物質。そして実際に肥満が問題視されているアメリカではGLP1を使った治療薬によって150キロ近くあった体重が半分近くまで減量されたという人もいるそうです。
しかしこのGLP1は糖尿病の患者さんのために使われる治療薬だということで、普通の人が使うことは無理だということでした。

しかし小田原雅人先生は誰のからだにもある食事のあとに増えるホルモンGLP1によってこのホルモンを増やすことで痩せることは可能だということのために、以前はかなりスマートだったのに現在は太ってしまった40代の女性と以前からスマートで今も体型が変わらないという方を対象に実験を行ったところ体型が変わらない人はやせるホルモンが出ている可能性があることが分かったようです。

<食物繊維:痩せるホルモンが出やすい栄養素>

痩せるホルモンが出やすい栄養素ということで教えてくれたのが食物繊維でした。
ごぼうなどよりもカボチャやひじきなどに食物繊維が多く、特にアボカドにはわたしたちが不足している食物繊維を簡単に補えるほどの食物繊維があるといいます(普段13グラム以上の食物繊維をとっている場合)。
そしてアボカドを使ったアボカドまぐろという料理が紹介されました。


<サバ缶:痩せるホルモンが出やすい栄養素>

痩せるホルモンが出やすい栄養素として登場したのは山形県村山市に住んでいる人達が食べているサバ缶。
このサバ缶にあるEPA(エイコサペンタエン酸)が痩せるホルモンを出やすくしてくれるようです。
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - サバ缶痩せるホルモンGLP1水煮缶山形県村山市アボカドまぐろ

たけしのみんなの家庭の医学で山形県村山市に住んでいる人達が食べているサバ缶やアボカドまぐろ、痩せるホルモンGLP1などについて紹介


痩せるホルモン>

運動や食事制限をするなど痩せる努力をすることなく痩せることが可能と東京医科大学の小田原雅人先生が教えてくれた物質はGLP1という物質。そして実際に肥満が問題視されているアメリカではGLP1を使った治療薬によって150キロ近くあった体重が半分近くまで減量されたという人もいるそうです。
しかしこのGLP1は糖尿病の患者さんのために使われる治療薬だということで、普通の人が使うことは無理だということでした。

しかし小田原雅人先生は誰のからだにもある食事のあとに増えるホルモンGLP1によってこのホルモンを増やすことで痩せることは可能だということのために、以前はかなりスマートだったのに現在は太ってしまった40代の女性と以前からスマートで今も体型が変わらないという方を対象に実験を行ったところ体型が変わらない人はやせるホルモンが出ている可能性があることが分かったようです。

<食物繊維:痩せるホルモンが出やすい栄養素>

痩せるホルモンが出やすい栄養素ということで教えてくれたのが食物繊維でした。
ごぼうなどよりもカボチャやひじきなどに食物繊維が多く、特にアボカドにはわたしたちが不足している食物繊維を簡単に補えるほどの食物繊維があるといいます(普段13グラム以上の食物繊維をとっている場合)。
そしてアボカドを使ったアボカドまぐろという料理が紹介されました。


<サバ缶:痩せるホルモンが出やすい栄養素>

痩せるホルモンが出やすい栄養素として登場したのは山形県村山市に住んでいる人達が食べているサバ缶。
このサバ缶にあるEPA(エイコサペンタエン酸)が痩せるホルモンを出やすくしてくれるようです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。