HF10がん治療タカラバイオ - ガイアの夜明けBNCTサイクロトロンサイバーナイフ京都大学小野公二宮崎紳一郎住友重機

覚え書き
Sponsored Link

HF10がん治療タカラバイオ - ガイアの夜明けBNCTサイクロトロンサイバーナイフ京都大学小野公二宮崎紳一郎住友重機

HF10やタカラバイオ、BNCTサイクロトロン、サイバーナイフなどといったがん治療についてガイアの夜明けで紹介


<新しいがん治療薬の研究>

マイナス80度の冷蔵庫から取り出されたのはがん治療に使われるウイルスHF10でした。
くちびるなどに水疱を作るヘルペスウイルスの一種。

単純ヘルペスウイルス:
中高年の約8割が感染しているありふれたウイルスとのこと。

HF10を直接がん細胞にかけてみると24時間後に
HF10はがん細胞を好んで感染、そしてがん細胞が死滅。
つまり正常細胞に感染せずがん細胞を死滅させることができるのがHF10の特徴。

西山幸廣先生(名古屋大学)がHF10を発見した。
西山幸廣先生によると病原性は著しく低いので理想的な治療法になるだろうとのことでした。

<タカラバイオ>

化学メーカーのタカラバイオ。
酒造会社が独立して出来た会社。

タカラバイオはHF10の特許を2010年に取得し、商品化を目指しているとのこと。

アメリカのオレゴンへ日本からやってきた一人の女性。
タカラバイオの田中舞紀さん(HF10プロジェクトの責任者)。
2018年度末の実用化に向けて開発を進めているとのこと。

舌の付け根にがんが出来た女性。
手術をする場合、舌のほとんどを切除しなければならない。
そこでHF10による治療を選んだ。
がんに注射器に入ったHF10を直接注射する。
頭頸部のがんを中心に効果や安全性を検証しているとのこと。

進行がんの治療にも効果が期待できそう。
タカラバイオは日本でも複数の大学と臨床研究を開始している。

<BNCTとサイバーナイフ>

その他、実験用原子炉での中性子線放射によるBNCTというがん治療や陽子の加速器サイクロトロン、サイバーナイフといった放射線でのがん治療などについても紹介されていました。
Sponsored Link

HF10がん治療タカラバイオ - ガイアの夜明けBNCTサイクロトロンサイバーナイフ京都大学小野公二宮崎紳一郎住友重機

HF10やタカラバイオ、BNCTサイクロトロン、サイバーナイフなどといったがん治療についてガイアの夜明けで紹介


<新しいがん治療薬の研究>

マイナス80度の冷蔵庫から取り出されたのはがん治療に使われるウイルスHF10でした。
くちびるなどに水疱を作るヘルペスウイルスの一種。

単純ヘルペスウイルス:
中高年の約8割が感染しているありふれたウイルスとのこと。

HF10を直接がん細胞にかけてみると24時間後に
HF10はがん細胞を好んで感染、そしてがん細胞が死滅。
つまり正常細胞に感染せずがん細胞を死滅させることができるのがHF10の特徴。

西山幸廣先生(名古屋大学)がHF10を発見した。
西山幸廣先生によると病原性は著しく低いので理想的な治療法になるだろうとのことでした。

<タカラバイオ>

化学メーカーのタカラバイオ。
酒造会社が独立して出来た会社。

タカラバイオはHF10の特許を2010年に取得し、商品化を目指しているとのこと。

アメリカのオレゴンへ日本からやってきた一人の女性。
タカラバイオの田中舞紀さん(HF10プロジェクトの責任者)。
2018年度末の実用化に向けて開発を進めているとのこと。

舌の付け根にがんが出来た女性。
手術をする場合、舌のほとんどを切除しなければならない。
そこでHF10による治療を選んだ。
がんに注射器に入ったHF10を直接注射する。
頭頸部のがんを中心に効果や安全性を検証しているとのこと。

進行がんの治療にも効果が期待できそう。
タカラバイオは日本でも複数の大学と臨床研究を開始している。

<BNCTとサイバーナイフ>

その他、実験用原子炉での中性子線放射によるBNCTというがん治療や陽子の加速器サイクロトロン、サイバーナイフといった放射線でのがん治療などについても紹介されていました。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。