ミヤネ屋 - いびき歯ぎしり鼻孔拡張用具NOZOMENTブリーズライト4月19日NOZOVENT

覚え書き
Sponsored Link

ミヤネ屋 - いびき歯ぎしり鼻孔拡張用具NOZOMENTブリーズライト4月19日NOZOVENT

ミヤネ屋で男性に多くみられるいびきや女性に多くみられる歯ぎしりの予防法やチェック法などについて紹介

<旦那さんのいびきを止める方法>

旦那さんのいびきに悩まされている方は多いようですが、怒ってしまうとストレスになり、逆効果だということで、簡単な方法として紹介されたのは、そっと横向きに寝かせてあげるということでした。
向きが変わるだけでいびきが改善することがあるそうです。

<こんないびきは危険>

危険ないびき1、違う階にまで届くような大いびき

危険ないびき2、睡眠時無呼吸症候群(呼吸がときどき止まってしまう)

危険ないびき3、往復するいびき


いびき治療&予防グッズ>





いびきの治療法や予防法グッズとして紹介されたのは、ブリーズライトやノゾメント(NOZOMENT、NOZOVENT)という鼻孔拡張テープなどのほか、ネルネルという口を閉じるためのテープ、そして首に巻くいびき防止のマフラーでした。

その他、以前も紹介されたそうなのですが、シーパップ(CPAP)という機器も睡眠時無呼吸症候群などに効果があるようです。


<歯ぎしりチェック法>

女性に多く見られると言われる歯ぎしりですが、歯科医の川里邦夫先生が簡単に出来る歯ぎしりのチェック法を教えてくれました。

手鏡を見た時に歯茎が隆起している場合は=骨隆起、そして根元がくぼんでいる場合は=くさび状欠損になるそうです。

予防としては、ナイトガードをするか、なにかに集中して口を閉じがちのときには意識的に、半開きにするといいそうです。
Sponsored Link

ミヤネ屋 - いびき歯ぎしり鼻孔拡張用具NOZOMENTブリーズライト4月19日NOZOVENT

ミヤネ屋で男性に多くみられるいびきや女性に多くみられる歯ぎしりの予防法やチェック法などについて紹介

<旦那さんのいびきを止める方法>

旦那さんのいびきに悩まされている方は多いようですが、怒ってしまうとストレスになり、逆効果だということで、簡単な方法として紹介されたのは、そっと横向きに寝かせてあげるということでした。
向きが変わるだけでいびきが改善することがあるそうです。

<こんないびきは危険>

危険ないびき1、違う階にまで届くような大いびき

危険ないびき2、睡眠時無呼吸症候群(呼吸がときどき止まってしまう)

危険ないびき3、往復するいびき


いびき治療&予防グッズ>





いびきの治療法や予防法グッズとして紹介されたのは、ブリーズライトやノゾメント(NOZOMENT、NOZOVENT)という鼻孔拡張テープなどのほか、ネルネルという口を閉じるためのテープ、そして首に巻くいびき防止のマフラーでした。

その他、以前も紹介されたそうなのですが、シーパップ(CPAP)という機器も睡眠時無呼吸症候群などに効果があるようです。


<歯ぎしりチェック法>

女性に多く見られると言われる歯ぎしりですが、歯科医の川里邦夫先生が簡単に出来る歯ぎしりのチェック法を教えてくれました。

手鏡を見た時に歯茎が隆起している場合は=骨隆起、そして根元がくぼんでいる場合は=くさび状欠損になるそうです。

予防としては、ナイトガードをするか、なにかに集中して口を閉じがちのときには意識的に、半開きにするといいそうです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。