郷ひろみ - たけしの家庭の医学血流アップ体操血管アサイーボウルデンタルフロス口内ケアいちごヨーグルトジュース小林弘幸

覚え書き
Sponsored Link

郷ひろみ - たけしの家庭の医学血流アップ体操血管アサイーボウルデンタルフロス口内ケアいちごヨーグルトジュース小林弘幸

郷ひろみさんのアサイーボウルやデンタルフロスでの口内ケア、小林弘幸先生の血流アップ体操などについてたけしのみんなの家庭の医学で紹介

<郷ひろみさん>

歌手として知らない方はいないくらい有名な郷ひろみさんですが、実年齢を知らない方は多いのではないでしょうか?
実は郷ひろみさんは57歳ということなのですが、精力的にコンスタントにコンサートをこなし、圧倒的なライブパフォーマンスを見せたあと、最後の方では全力ダッシュするという体力の持ち主。
そんな郷ひろみさんの健康法、若い血管をキープする秘訣が紹介されました。

<血液検査>

2日に1回トレーニングを続けているという郷ひろみさんですが、血液検査をした結果、行ったすべての項目で同年代の人はおろか、20代の数値よりもいいということが分かりました。

<アサイーボウルといちごヨーグルトジュース>

郷ひろみさんの朝食はアサイーボウルとヨーグルトジュース。
アサイーボウルの陶器は外側は常温なのに中は冷たいものが冷たいまま食べられる器になっているということです。

気になるアサイーボウルの材料はいちご、ブルーベリー、バナナ、ラズベリー、そしてアサイーとシリアルにはちみつをかけて召し上がるそうです。

この他にいただくのはいちごヨーグルトジュースなのですが、食物繊維たっぷりなアサイーボウルと乳酸菌たっぷりのいちごヨーグルトジュースの組み合わせが小林弘幸先生(順天堂大学)によるといいそうです。


<デンタルフロスなどの口内ケア>

郷ひろみさんは1日に4回デンタルフロスと電動歯ブラシでの口内ケアを行っているそうなのですが、デンタルフロスは朝と昼、そして夜とでは分けて使っているそうです。
左右のバランスをとるために左で歯を磨くのもポイントです。


血流アップ体操>

1、肩幅程度に足を開きます。
2、手を胸の前で交差させます。
3、その状態でひじを伸ばします。
4、手を開いたり閉じたりさせます。
5、手を開いたり閉じたりさせながら体をゆっくりと回していきます。
Sponsored Link

郷ひろみ - たけしの家庭の医学血流アップ体操血管アサイーボウルデンタルフロス口内ケアいちごヨーグルトジュース小林弘幸

郷ひろみさんのアサイーボウルやデンタルフロスでの口内ケア、小林弘幸先生の血流アップ体操などについてたけしのみんなの家庭の医学で紹介

<郷ひろみさん>

歌手として知らない方はいないくらい有名な郷ひろみさんですが、実年齢を知らない方は多いのではないでしょうか?
実は郷ひろみさんは57歳ということなのですが、精力的にコンスタントにコンサートをこなし、圧倒的なライブパフォーマンスを見せたあと、最後の方では全力ダッシュするという体力の持ち主。
そんな郷ひろみさんの健康法、若い血管をキープする秘訣が紹介されました。

<血液検査>

2日に1回トレーニングを続けているという郷ひろみさんですが、血液検査をした結果、行ったすべての項目で同年代の人はおろか、20代の数値よりもいいということが分かりました。

<アサイーボウルといちごヨーグルトジュース>

郷ひろみさんの朝食はアサイーボウルとヨーグルトジュース。
アサイーボウルの陶器は外側は常温なのに中は冷たいものが冷たいまま食べられる器になっているということです。

気になるアサイーボウルの材料はいちご、ブルーベリー、バナナ、ラズベリー、そしてアサイーとシリアルにはちみつをかけて召し上がるそうです。

この他にいただくのはいちごヨーグルトジュースなのですが、食物繊維たっぷりなアサイーボウルと乳酸菌たっぷりのいちごヨーグルトジュースの組み合わせが小林弘幸先生(順天堂大学)によるといいそうです。


<デンタルフロスなどの口内ケア>

郷ひろみさんは1日に4回デンタルフロスと電動歯ブラシでの口内ケアを行っているそうなのですが、デンタルフロスは朝と昼、そして夜とでは分けて使っているそうです。
左右のバランスをとるために左で歯を磨くのもポイントです。


血流アップ体操>

1、肩幅程度に足を開きます。
2、手を胸の前で交差させます。
3、その状態でひじを伸ばします。
4、手を開いたり閉じたりさせます。
5、手を開いたり閉じたりさせながら体をゆっくりと回していきます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。