ソロモン流 - 大草直子夫コーディネート術

覚え書き
Sponsored Link

ソロモン流 - 大草直子夫コーディネート術

ソロモン流に大草直子さんが登場
ファッションデザイナーとしての仕事やコーディネート術などについて紹介

2月17日放送


大草直子さん:スタイリストという職業としての仕事>

スタイリストの仕事1、ファッションをテーマなどに合わせてコーディネートする。
スタイリストの仕事2、衣装をショップやアパレルメーカーから借りる。
スタイリストの仕事3、
小物や衣装などをコーディネートしていく。

大草直子さんの家族>

大草直子さんと旦那さんのチャーリーさんは再婚した同士で、家族構成としてはお互いのお子さんがいるにぎやかな家庭です。
大学のころから付き合っていた肩と結婚しお子さんも生まれたそうですが離婚。
悩んでいたりしたときに現在の夫のチャーリーさんと知り合ったということです。

<おしゃれになれる3つのルール>

大草直子さんがおしゃれになれる3つのルールとして教えてくれたのは以下のとおりです。
おしゃれになれるルール1、ベーシックアイテム
おしゃれになれるルール2、遊びのアイテム
おしゃれになれるルール3、つなぎのアイテム

<コンプレックスとコーディネート術>

・女性の場合のコーディネート術

おしりが身長の割に大きく持っている服の着こなしがなかなかうまく出来ないという悩みを持つ女性に大草直子さんがアドバイス。
たくさん安い服を買ってしまうよりも1つのいいものを買うこと。
そして、ボトムから選ぶようにすると体型(下半身)にコンプレックスがあるひとの場合はいいようです。

・男性の場合のコーディネート術

船越英一郎さんのコーディネートを手伝ってあげることに。
足を細く見せられる白のウォッシュデニムやシャツは上下のボタンをあえてしないことで遊びを見せます。
肩にカーディガンなどをかけるときにはまっすぐではなく少しだけななめにかけるのがミラノ風だということです。
トレンチコートの襟の場合は後ろ側のみを立てて前は折り返します。
Sponsored Link

ソロモン流 - 大草直子夫コーディネート術

ソロモン流に大草直子さんが登場
ファッションデザイナーとしての仕事やコーディネート術などについて紹介

2月17日放送


大草直子さん:スタイリストという職業としての仕事>

スタイリストの仕事1、ファッションをテーマなどに合わせてコーディネートする。
スタイリストの仕事2、衣装をショップやアパレルメーカーから借りる。
スタイリストの仕事3、
小物や衣装などをコーディネートしていく。

大草直子さんの家族>

大草直子さんと旦那さんのチャーリーさんは再婚した同士で、家族構成としてはお互いのお子さんがいるにぎやかな家庭です。
大学のころから付き合っていた肩と結婚しお子さんも生まれたそうですが離婚。
悩んでいたりしたときに現在の夫のチャーリーさんと知り合ったということです。

<おしゃれになれる3つのルール>

大草直子さんがおしゃれになれる3つのルールとして教えてくれたのは以下のとおりです。
おしゃれになれるルール1、ベーシックアイテム
おしゃれになれるルール2、遊びのアイテム
おしゃれになれるルール3、つなぎのアイテム

<コンプレックスとコーディネート術>

・女性の場合のコーディネート術

おしりが身長の割に大きく持っている服の着こなしがなかなかうまく出来ないという悩みを持つ女性に大草直子さんがアドバイス。
たくさん安い服を買ってしまうよりも1つのいいものを買うこと。
そして、ボトムから選ぶようにすると体型(下半身)にコンプレックスがあるひとの場合はいいようです。

・男性の場合のコーディネート術

船越英一郎さんのコーディネートを手伝ってあげることに。
足を細く見せられる白のウォッシュデニムやシャツは上下のボタンをあえてしないことで遊びを見せます。
肩にカーディガンなどをかけるときにはまっすぐではなく少しだけななめにかけるのがミラノ風だということです。
トレンチコートの襟の場合は後ろ側のみを立てて前は折り返します。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。