たけしの家庭の医学 - コーヒー糖尿病血糖値予防効果クロロゲン酸カフェイン最新がん治療悪性繊維性組織球腫金沢大学土屋弘行

覚え書き
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - コーヒー糖尿病血糖値予防効果クロロゲン酸カフェイン最新がん治療悪性繊維性組織球腫金沢大学土屋弘行

たけしのみんなの家庭の医学でコーヒーの糖尿病や血糖値予防効果、クロロゲン酸、カフェイン最新がん治療、悪性繊維性組織球腫などについて紹介

名医が認めた
体に効く食べ物
医食同源SP

生姜が冷え症に効果?
ゴマは動脈硬化がある?
赤ワインは心臓にいい?
玉ねぎは血液をさらさらにする?
シジミは飲み過ぎ疲れた肝臓に良い?

全国の名医に緊急アンケート

医学的に根拠のある食べ物の健康効果を大公開!

医学的に見て本当に健康に効果のある食品は何ですか?

・日本大学医学部:高橋悟先生

・金沢大学大学院:土屋弘行先生

科学的根拠に裏付けされた
あなたの健康を守る
2つの食品が浮かび上がった

<コーヒー>

神経内科、精神神経科、婦人科、整形外科、内科
公衆衛生、疫学分野
身近な飲み物

シミが少ない?
ダイエット効果?

東京医科大学:小田原雅人先生
コーヒーをたくさん飲んでいる方は2型糖尿病の発症が少ない

名医が認めた医食同源
コーヒーには糖尿病予防効果がある

2005年
ハーバード大学が発表した研究結果

コーヒーを一定以上飲む人は
コーヒーを飲まない人に比べ
女性=30%減
男性=50%減

コーヒーはそもそも薬として重宝されていた
約1500年前のアフリカ
ヤギ飼いのカルディ

ヤギがコーヒーの実を食べると興奮した

気分は爽快、全身から力がみなぎってきた

気付け薬として広まった

クロロゲン酸と言われているポリフェノールの一種
インスリンのききを良くしたりする
血糖値が下がる

ネスレ日本株式会社
血糖値は低い?
9名の血糖値を測ると全員クリア

マグカップや紙コップが至る所に
社内のコーヒーはすべてただ

ベストお湯加減の90度がすぐ出る

1日6.5杯飲んでいる

ネスレ日本株式会社
福島洋一さん

インスタント、缶コーヒー、レギュラー
変わらずクロロゲン酸はある

糖尿病
1日5、6杯飲むひとにかなりの予防効果がある

効率よくクロロゲン酸をとれる飲み方
食事に合わせて摂取する
食前に飲めば何度ものまずとも効果が

何度も飲むVS食前3杯分のむ

血糖値が気になり始めた男性と61歳の女性
羽賀曜子さん
ネスレ日本方式
インスタントコーヒーブラック450ccを
1、2時間おきに1日6回以上にわけてちょこちょこ飲む

小沢信さん47歳
小田原雅人先生推奨
インスタントコーヒーブラック450ccを
1日3回に分けて食前だけ飲む

ちょこちょこ飲みは全体的に下がる
1日3回食前は急激に下がる

・順天堂大学:高橋徳江先生

<コーヒーの効果が期待される3つの病>

1日6、7杯までに

ブラックの方がいい

長期的に飲み続けることで予防効果が

1、心疾患
クロロゲン酸には善玉コレステロールの働きを良くする効果があるという研究結果が

2、脳卒中

コーヒー+喫煙=死亡率高い
コーヒーのみは死亡率低い

3、がん
肝臓がん、子宮内膜がん、食道がん、大腸がん、頭頸部のがんなど


<コーヒー最新がん治療>

石川県金沢市金沢大学付属病院
主婦:田中孝子さん47歳

右足が大きく悪性腫瘍で膨らんでいる

病名:悪性繊維性組織球腫
手足などに発声するがんの一種

足の腫れは2ヶ月で

大好きなマラソンをもう一度したい
足を切断する決心は出来ない

ついにある治療法と出会った

カフェインと抗がん剤を一緒に使う
最新がん治療ならべ足を残せる可能性が

金沢大学付属病院へ
土屋弘行先生

カフェインを一緒に使うとがん細胞が復活せず死滅する
副作用が出にくいというメリットも
治療開始から4ヶ月後に手術

副作用による食欲不振はない

1日コーヒー約15杯分のカフェインを投与
3日間連続で行う
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - コーヒー糖尿病血糖値予防効果クロロゲン酸カフェイン最新がん治療悪性繊維性組織球腫金沢大学土屋弘行

たけしのみんなの家庭の医学でコーヒーの糖尿病や血糖値予防効果、クロロゲン酸、カフェイン最新がん治療、悪性繊維性組織球腫などについて紹介

名医が認めた
体に効く食べ物
医食同源SP

生姜が冷え症に効果?
ゴマは動脈硬化がある?
赤ワインは心臓にいい?
玉ねぎは血液をさらさらにする?
シジミは飲み過ぎ疲れた肝臓に良い?

全国の名医に緊急アンケート

医学的に根拠のある食べ物の健康効果を大公開!

医学的に見て本当に健康に効果のある食品は何ですか?

・日本大学医学部:高橋悟先生

・金沢大学大学院:土屋弘行先生

科学的根拠に裏付けされた
あなたの健康を守る
2つの食品が浮かび上がった

<コーヒー>

神経内科、精神神経科、婦人科、整形外科、内科
公衆衛生、疫学分野
身近な飲み物

シミが少ない?
ダイエット効果?

東京医科大学:小田原雅人先生
コーヒーをたくさん飲んでいる方は2型糖尿病の発症が少ない

名医が認めた医食同源
コーヒーには糖尿病予防効果がある

2005年
ハーバード大学が発表した研究結果

コーヒーを一定以上飲む人は
コーヒーを飲まない人に比べ
女性=30%減
男性=50%減

コーヒーはそもそも薬として重宝されていた
約1500年前のアフリカ
ヤギ飼いのカルディ

ヤギがコーヒーの実を食べると興奮した

気分は爽快、全身から力がみなぎってきた

気付け薬として広まった

クロロゲン酸と言われているポリフェノールの一種
インスリンのききを良くしたりする
血糖値が下がる

ネスレ日本株式会社
血糖値は低い?
9名の血糖値を測ると全員クリア

マグカップや紙コップが至る所に
社内のコーヒーはすべてただ

ベストお湯加減の90度がすぐ出る

1日6.5杯飲んでいる

ネスレ日本株式会社
福島洋一さん

インスタント、缶コーヒー、レギュラー
変わらずクロロゲン酸はある

糖尿病
1日5、6杯飲むひとにかなりの予防効果がある

効率よくクロロゲン酸をとれる飲み方
食事に合わせて摂取する
食前に飲めば何度ものまずとも効果が

何度も飲むVS食前3杯分のむ

血糖値が気になり始めた男性と61歳の女性
羽賀曜子さん
ネスレ日本方式
インスタントコーヒーブラック450ccを
1、2時間おきに1日6回以上にわけてちょこちょこ飲む

小沢信さん47歳
小田原雅人先生推奨
インスタントコーヒーブラック450ccを
1日3回に分けて食前だけ飲む

ちょこちょこ飲みは全体的に下がる
1日3回食前は急激に下がる

・順天堂大学:高橋徳江先生

<コーヒーの効果が期待される3つの病>

1日6、7杯までに

ブラックの方がいい

長期的に飲み続けることで予防効果が

1、心疾患
クロロゲン酸には善玉コレステロールの働きを良くする効果があるという研究結果が

2、脳卒中

コーヒー+喫煙=死亡率高い
コーヒーのみは死亡率低い

3、がん
肝臓がん、子宮内膜がん、食道がん、大腸がん、頭頸部のがんなど


<コーヒー最新がん治療>

石川県金沢市金沢大学付属病院
主婦:田中孝子さん47歳

右足が大きく悪性腫瘍で膨らんでいる

病名:悪性繊維性組織球腫
手足などに発声するがんの一種

足の腫れは2ヶ月で

大好きなマラソンをもう一度したい
足を切断する決心は出来ない

ついにある治療法と出会った

カフェインと抗がん剤を一緒に使う
最新がん治療ならべ足を残せる可能性が

金沢大学付属病院へ
土屋弘行先生

カフェインを一緒に使うとがん細胞が復活せず死滅する
副作用が出にくいというメリットも
治療開始から4ヶ月後に手術

副作用による食欲不振はない

1日コーヒー約15杯分のカフェインを投与
3日間連続で行う

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。