たけしの家庭の医学 - 血管若返り物質NO分泌活性入浴法インパルス板倉和温療法増山理鄭忠和

覚え書き
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 血管若返り物質NO分泌活性入浴法インパルス板倉和温療法増山理鄭忠和

たけしのみんなの家庭の医学で血管若返り物質NO分泌活性入浴法(インパルス板倉さんが実践)、和温療法などについて増山理先生、鄭忠和 先生等が紹介

新事実
硬くなった血管が誰でもやわらかくなる
血管若返りスペシャル

血管
約10万km
地球約2周半

血管の老化:
脂がたまり、硬くしなやかさが失われる

心筋梗塞や脳梗塞をいつ起こしてもおかしくない

1998年
スウェーデンストックホルム
ノーベル医学生理学賞をある画期的な研究が受賞した

重要キーワード1
血管の老化をとめ、しなやかに
若返らせる物質を発見した

兵庫医科大学循環器内科
増山理先生

NOという物質

血管を若返らせる物質
NO

NOは誰の血管にも存在する
NOの量を増やせれば血管をやわらかくできる

・どんな人が血管若返り物質NOを多く分泌できている?

40代から50代の主婦7名
エンドパッドで検査

阿久津京子さん58歳
全身のたるみが気になる

春川いず美さん51歳
血管年齢は30歳

NOの正体とは?

NOは毒の一種?

骨は溶けてしまうのに
なぜNOは血管を若返らせるのか?

血管若返り物質:NOの正体とは?&分泌を増やす方法とは?>

血管若返り物質NO=一酸化窒素

一酸化窒素(NO):
大気汚染の原因ともなる物質で
身体には有害
身体の中で作られるNOは血管を拡張する効果がある!

NOが出ている人は
やわらかい

NOが出ていない人は
硬く、押してもつぶれない

肥満は硬くなる一つの因子

日頃の生活習慣でNOをうまく分泌させることができる

重要キーワード2
NOは日頃の運動で分泌量が変わる!

春川さんに聞いてみた
運動は特にしていないという答えが
まめに家事で動き回っている

春川さんが動いた量は
50代の主婦が1時間30分
約7km走った時の運動量

血管若返り物質NOはこまめに家事をこなすと
たくさん分泌する

家事をこまめにする以外にも
NO分泌を増やす方法がある

<メディカルチェック>

堀内さん、野沢さん、板倉さんの検査結果は
運動不足が原因

インパルス板倉さん、堀内さん
タバコもNOの分泌を悪くする

普段の生活を買えずに
簡単にNOを分泌させる方法

NOの分泌を良くする方法=お風呂の入り方にある

お風呂に入るとNOの分泌は促進

入り方や温度が大切

・日本心臓病学会理事長:鄭忠和先生

NO分泌を活性化させる治療法
和温療法の開発者

60度の低温サウナに15分はいると
NOが最も活性化する

<NO分泌活性入浴法>

和温療法を応用した
家庭のお風呂でもできる
NO分泌活性入浴法

インパルス板倉さんのNOが分泌しない
間違った入浴法をチェック

深部体温を計測
36.6度

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック1
お風呂の温度は41度

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック2
肩までしっかり浸かる

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック3
つかっていた時間は3分30秒

頭と体を洗う
ふたたび湯船へ
湯温は38.9度

1回目
41度に3:30分
2回目
38.9度に1:50分

深部体温は37.2度

・NO分泌活性入浴法
1、温度:40度から41度
2、入り方:肩までしっかりつかる
3、入浴時間:約10分

音楽CDを聞くのもNO分泌が期待できる

血管若返り入浴法1
曲を2回きけば約10分

血管若返り入浴法2
肩までしっかり浸かる

血管若返り入浴法3
温度が下がらないように追い焚き

血管若返り物質NO分泌が増える
0.9度上昇

たった1週間で異常値を改善
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 血管若返り物質NO分泌活性入浴法インパルス板倉和温療法増山理鄭忠和

たけしのみんなの家庭の医学で血管若返り物質NO分泌活性入浴法(インパルス板倉さんが実践)、和温療法などについて増山理先生、鄭忠和 先生等が紹介

新事実
硬くなった血管が誰でもやわらかくなる
血管若返りスペシャル

血管
約10万km
地球約2周半

血管の老化:
脂がたまり、硬くしなやかさが失われる

心筋梗塞や脳梗塞をいつ起こしてもおかしくない

1998年
スウェーデンストックホルム
ノーベル医学生理学賞をある画期的な研究が受賞した

重要キーワード1
血管の老化をとめ、しなやかに
若返らせる物質を発見した

兵庫医科大学循環器内科
増山理先生

NOという物質

血管を若返らせる物質
NO

NOは誰の血管にも存在する
NOの量を増やせれば血管をやわらかくできる

・どんな人が血管若返り物質NOを多く分泌できている?

40代から50代の主婦7名
エンドパッドで検査

阿久津京子さん58歳
全身のたるみが気になる

春川いず美さん51歳
血管年齢は30歳

NOの正体とは?

NOは毒の一種?

骨は溶けてしまうのに
なぜNOは血管を若返らせるのか?

血管若返り物質:NOの正体とは?&分泌を増やす方法とは?>

血管若返り物質NO=一酸化窒素

一酸化窒素(NO):
大気汚染の原因ともなる物質で
身体には有害
身体の中で作られるNOは血管を拡張する効果がある!

NOが出ている人は
やわらかい

NOが出ていない人は
硬く、押してもつぶれない

肥満は硬くなる一つの因子

日頃の生活習慣でNOをうまく分泌させることができる

重要キーワード2
NOは日頃の運動で分泌量が変わる!

春川さんに聞いてみた
運動は特にしていないという答えが
まめに家事で動き回っている

春川さんが動いた量は
50代の主婦が1時間30分
約7km走った時の運動量

血管若返り物質NOはこまめに家事をこなすと
たくさん分泌する

家事をこまめにする以外にも
NO分泌を増やす方法がある

<メディカルチェック>

堀内さん、野沢さん、板倉さんの検査結果は
運動不足が原因

インパルス板倉さん、堀内さん
タバコもNOの分泌を悪くする

普段の生活を買えずに
簡単にNOを分泌させる方法

NOの分泌を良くする方法=お風呂の入り方にある

お風呂に入るとNOの分泌は促進

入り方や温度が大切

・日本心臓病学会理事長:鄭忠和先生

NO分泌を活性化させる治療法
和温療法の開発者

60度の低温サウナに15分はいると
NOが最も活性化する

<NO分泌活性入浴法>

和温療法を応用した
家庭のお風呂でもできる
NO分泌活性入浴法

インパルス板倉さんのNOが分泌しない
間違った入浴法をチェック

深部体温を計測
36.6度

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック1
お風呂の温度は41度

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック2
肩までしっかり浸かる

血管若返り物質(少)板倉さんの入浴法チェック3
つかっていた時間は3分30秒

頭と体を洗う
ふたたび湯船へ
湯温は38.9度

1回目
41度に3:30分
2回目
38.9度に1:50分

深部体温は37.2度

・NO分泌活性入浴法
1、温度:40度から41度
2、入り方:肩までしっかりつかる
3、入浴時間:約10分

音楽CDを聞くのもNO分泌が期待できる

血管若返り入浴法1
曲を2回きけば約10分

血管若返り入浴法2
肩までしっかり浸かる

血管若返り入浴法3
温度が下がらないように追い焚き

血管若返り物質NO分泌が増える
0.9度上昇

たった1週間で異常値を改善

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。