たけしの家庭の医学 - 肩こり新聞紙体操やり方山形県バンザイテスト花笠音頭金憲経

覚え書き
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 肩こり新聞紙体操やり方山形県バンザイテスト花笠音頭金憲経

たけしのみんなの家庭の医学で肩こりに効く新聞紙体操のやり方や山形県の花笠音頭、バンザイテストなどについて金憲経先生が紹介

今夜発表
47都道府県
気になる病ランキング
健康&長生きの秘密解明SP

肩こり、頻尿、糖尿病、乳がん
が、最も少ない都道府県はどこ?

あなたの県は何位?
大発見!全国都道府県別健康長寿の秘密3時間SP

骨粗しょう症が少ない都道府県ランキング
47位=秋田県
1位=奈良県

高血圧が少ない都道府県ランキング
47位=香川県
1位=山形県

肩こりが少ない都道府県ランキング>

肩こりの主な原因は
長時間のデスクワークやストレス等

頭痛やめまい、吐き気を招くことも

1位山形県
2位群馬県
3位沖縄県
4位新潟県
5位茨城県
6位秋田県
7位青森県
8位石川県
9位福井県
10位栃木県
11位福島県
12位富山県
13位長野県
14位佐賀県
15位千葉県
16位山梨県
17位岩手県
18位長崎県
19位大分県
20位東京都
21位埼玉県
22位北海道
23位宮城県
24位愛媛県
25位鹿児島県
26位神奈川県
27位静岡県
28位三重県
29位宮崎県
30位山口県
31位福岡県
32位鳥取県
33位岐阜県
34位島根県
35位岡山県
36位熊本県
37位高知県
38位滋賀県
39位広島県
40位京都府
41位奈良県
42位徳島県
43位愛媛県
44位兵庫県
45位和歌山県
46位大阪府
47位香川県

<山形県の秘密>

すべての市町村に〇〇があった

筋肉の老化、予防研究の第一人者
東京都健康長寿医療センター研究所
金憲経先生(キムホンギョン)

原因は
運動不足にならないこと

肩こり予防のポイント:
肩周りの血行を促進させる動き
肩を動かす運動
ウォーキング等で下半身の筋肉を使う

花笠音頭

山形県民謡協会のみなさん:
夏に備えて毎月2回
2時間ほど練習
ほとんど肩こりがない

バンザイテスト:
バンザイするだけで肩周りの筋肉の柔軟性をチェックできる
1、気を付けの姿勢でバンザイする
2、腕が一直線に上がれば肩周りの筋肉は柔らかい

60人中50人の腕がまっすぐに
花笠音頭の動きは肩こり予防効果がある

農業や畜産業についている人が多い

農作業で体をよく動かしている

三世代同居率が1位

布団をたたんで押し入れに入れる
よく歩く、1850歩朝食前に
4kgの牧草を楽々と投げる


肩こり予防のポイント1
全身の筋肉を使う

温泉王国
日常的に温泉に入る
ゆったり20分

肩こり予防のポイント2
温泉であたたまり血行促進

夫婦の仲
別行動は2時間半だけ

肩こり予防のポイント3
夫婦仲が良くストレスがない

肩こりが多い県>

肩こりが多い県には
ある2つの共通点がある

肩こりが多い都道府県の共通点1
暖房

肩こりが多い都道府県の共通点2
冷え性

肩こりが多い県と冷え性が多い県は重なっていることも

<家庭でできる新聞紙体操>

山形県民に学ぶ肩こり改善法!

新聞紙を1枚用意する
縦に丸めて両端をもてば準備完了
1、両端を持って背中に通す
2、そのまま左に倒す
3、今度は逆の方向へ倒す
4、頭を少し前に曲げる
5、真上に伸ばす
6、下ろしてからもう一度上に伸ばす
7、元に戻す
3回連続で1セット
スピードの強弱をつけると効果的
毎日続ける

僧帽筋や肩甲挙筋が柔らかくなって
肩こりが改善する
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 肩こり新聞紙体操やり方山形県バンザイテスト花笠音頭金憲経

たけしのみんなの家庭の医学で肩こりに効く新聞紙体操のやり方や山形県の花笠音頭、バンザイテストなどについて金憲経先生が紹介

今夜発表
47都道府県
気になる病ランキング
健康&長生きの秘密解明SP

肩こり、頻尿、糖尿病、乳がん
が、最も少ない都道府県はどこ?

あなたの県は何位?
大発見!全国都道府県別健康長寿の秘密3時間SP

骨粗しょう症が少ない都道府県ランキング
47位=秋田県
1位=奈良県

高血圧が少ない都道府県ランキング
47位=香川県
1位=山形県

肩こりが少ない都道府県ランキング>

肩こりの主な原因は
長時間のデスクワークやストレス等

頭痛やめまい、吐き気を招くことも

1位山形県
2位群馬県
3位沖縄県
4位新潟県
5位茨城県
6位秋田県
7位青森県
8位石川県
9位福井県
10位栃木県
11位福島県
12位富山県
13位長野県
14位佐賀県
15位千葉県
16位山梨県
17位岩手県
18位長崎県
19位大分県
20位東京都
21位埼玉県
22位北海道
23位宮城県
24位愛媛県
25位鹿児島県
26位神奈川県
27位静岡県
28位三重県
29位宮崎県
30位山口県
31位福岡県
32位鳥取県
33位岐阜県
34位島根県
35位岡山県
36位熊本県
37位高知県
38位滋賀県
39位広島県
40位京都府
41位奈良県
42位徳島県
43位愛媛県
44位兵庫県
45位和歌山県
46位大阪府
47位香川県

<山形県の秘密>

すべての市町村に〇〇があった

筋肉の老化、予防研究の第一人者
東京都健康長寿医療センター研究所
金憲経先生(キムホンギョン)

原因は
運動不足にならないこと

肩こり予防のポイント:
肩周りの血行を促進させる動き
肩を動かす運動
ウォーキング等で下半身の筋肉を使う

花笠音頭

山形県民謡協会のみなさん:
夏に備えて毎月2回
2時間ほど練習
ほとんど肩こりがない

バンザイテスト:
バンザイするだけで肩周りの筋肉の柔軟性をチェックできる
1、気を付けの姿勢でバンザイする
2、腕が一直線に上がれば肩周りの筋肉は柔らかい

60人中50人の腕がまっすぐに
花笠音頭の動きは肩こり予防効果がある

農業や畜産業についている人が多い

農作業で体をよく動かしている

三世代同居率が1位

布団をたたんで押し入れに入れる
よく歩く、1850歩朝食前に
4kgの牧草を楽々と投げる


肩こり予防のポイント1
全身の筋肉を使う

温泉王国
日常的に温泉に入る
ゆったり20分

肩こり予防のポイント2
温泉であたたまり血行促進

夫婦の仲
別行動は2時間半だけ

肩こり予防のポイント3
夫婦仲が良くストレスがない

肩こりが多い県>

肩こりが多い県には
ある2つの共通点がある

肩こりが多い都道府県の共通点1
暖房

肩こりが多い都道府県の共通点2
冷え性

肩こりが多い県と冷え性が多い県は重なっていることも

<家庭でできる新聞紙体操>

山形県民に学ぶ肩こり改善法!

新聞紙を1枚用意する
縦に丸めて両端をもてば準備完了
1、両端を持って背中に通す
2、そのまま左に倒す
3、今度は逆の方向へ倒す
4、頭を少し前に曲げる
5、真上に伸ばす
6、下ろしてからもう一度上に伸ばす
7、元に戻す
3回連続で1セット
スピードの強弱をつけると効果的
毎日続ける

僧帽筋や肩甲挙筋が柔らかくなって
肩こりが改善する

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。