たけしの家庭の医学 - 多発性骨髄腫化膿性脊椎炎腰痛大谷晃司圧迫骨折

覚え書き
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 多発性骨髄腫化膿性脊椎炎腰痛大谷晃司圧迫骨折

たけしのみんなの家庭の医学で多発性骨髄腫や化膿性脊椎炎、腰痛、圧迫骨折などについて大谷晃司先生が紹介


長引く症状が劇的解消!
名医ならこう診断する

長引く治らない症状
本当の原因をもう1度探ります!
名医のセカンドオピニオンSP’

第6弾

腰痛

お悩み症状1長引く腰痛
整形外科の名医が解決

腰から足にかけて激痛

福島県立医科大学付属病院
整形外科学講座:大谷晃司先生

大谷晃司先生のセカンドオピニオン

症例1
長引く腰痛

ふとんを持ち上げようとしたとき
腰の激しい痛みに襲われた

近所の整形外科を受診

ファーストオピニオン:最初の診断
加齢による圧迫骨折

圧迫骨折を促進してしまうのは加齢

コルセットをつけて安静にするように言われた

腰に負担のかからない生活を送り
骨はくっついているとのこと

しかしまだ痛みがある

腰全体が重苦しい

2ヶ月、3ヶ月経っても治らない

痛みが腰全体に広がる

MRIで骨の内部を検査
しかし結果は異常なし

娘さんがすすめてくれた
腰痛の名医こそ
大谷晃司先生だった

問診を開始した

名医の視点1
腰が1日中痛む

レントゲンをとった
圧迫骨折は治っていたが
骨が薄い

名医の視点2
同世代の女性と比べて骨の色が薄い
骨粗しょう症?

そして血液検査へ

セカンドオピニオン
多発性骨髄腫
血液のがんの一種

がん化した細胞が骨髄のなかで増殖
骨密度が低下し、骨がスカスカに

腰の痛み方がポイント

腰痛の種類
姿勢を変えると痛みが和らぐ(9割以上)
変わらず痛む(1割以下)

早期発見により病のコントロールに成功

<視聴者からの質問>

・49歳女性の悩み
腰痛のせいで仕事ができない


1、1ヶ月前から鈍く重い腰痛
2、整形外科では骨に異常なし
3、いくつも病院を周るも原因不明の腰痛
4、37度の微熱も出始めた
5、1日中だるい

ファーストオピニオン
原因不明の腰痛

腰痛の原因を探るポイント
腰痛以外にどんな症状が出ているか?

腰痛
1、脚のしびれ、痛み=神経
2、痛みの強さが周期的に変わる=子宮や卵巣
3、発熱=炎症

炎症の原因
内蔵に細菌が侵入
脊椎に細菌が侵入

姿勢をかえると
痛みに変化なし=内蔵が原因
痛みが強まる=脊椎が原因

セカンドオピニオンは
化膿性脊椎炎の疑いあり

化膿性脊椎炎:
脊椎が化膿して炎症が起きる病

化膿性脊椎炎:
骨を動かすと痛みが強くなる
炎症があるので常に腰痛がある

治療法は
脊椎に付着した細菌の種類を特定し
適切な抗生物質の投与が有効
Sponsored Link

たけしの家庭の医学 - 多発性骨髄腫化膿性脊椎炎腰痛大谷晃司圧迫骨折

たけしのみんなの家庭の医学で多発性骨髄腫や化膿性脊椎炎、腰痛、圧迫骨折などについて大谷晃司先生が紹介


長引く症状が劇的解消!
名医ならこう診断する

長引く治らない症状
本当の原因をもう1度探ります!
名医のセカンドオピニオンSP’

第6弾

腰痛

お悩み症状1長引く腰痛
整形外科の名医が解決

腰から足にかけて激痛

福島県立医科大学付属病院
整形外科学講座:大谷晃司先生

大谷晃司先生のセカンドオピニオン

症例1
長引く腰痛

ふとんを持ち上げようとしたとき
腰の激しい痛みに襲われた

近所の整形外科を受診

ファーストオピニオン:最初の診断
加齢による圧迫骨折

圧迫骨折を促進してしまうのは加齢

コルセットをつけて安静にするように言われた

腰に負担のかからない生活を送り
骨はくっついているとのこと

しかしまだ痛みがある

腰全体が重苦しい

2ヶ月、3ヶ月経っても治らない

痛みが腰全体に広がる

MRIで骨の内部を検査
しかし結果は異常なし

娘さんがすすめてくれた
腰痛の名医こそ
大谷晃司先生だった

問診を開始した

名医の視点1
腰が1日中痛む

レントゲンをとった
圧迫骨折は治っていたが
骨が薄い

名医の視点2
同世代の女性と比べて骨の色が薄い
骨粗しょう症?

そして血液検査へ

セカンドオピニオン
多発性骨髄腫
血液のがんの一種

がん化した細胞が骨髄のなかで増殖
骨密度が低下し、骨がスカスカに

腰の痛み方がポイント

腰痛の種類
姿勢を変えると痛みが和らぐ(9割以上)
変わらず痛む(1割以下)

早期発見により病のコントロールに成功

<視聴者からの質問>

・49歳女性の悩み
腰痛のせいで仕事ができない


1、1ヶ月前から鈍く重い腰痛
2、整形外科では骨に異常なし
3、いくつも病院を周るも原因不明の腰痛
4、37度の微熱も出始めた
5、1日中だるい

ファーストオピニオン
原因不明の腰痛

腰痛の原因を探るポイント
腰痛以外にどんな症状が出ているか?

腰痛
1、脚のしびれ、痛み=神経
2、痛みの強さが周期的に変わる=子宮や卵巣
3、発熱=炎症

炎症の原因
内蔵に細菌が侵入
脊椎に細菌が侵入

姿勢をかえると
痛みに変化なし=内蔵が原因
痛みが強まる=脊椎が原因

セカンドオピニオンは
化膿性脊椎炎の疑いあり

化膿性脊椎炎:
脊椎が化膿して炎症が起きる病

化膿性脊椎炎:
骨を動かすと痛みが強くなる
炎症があるので常に腰痛がある

治療法は
脊椎に付着した細菌の種類を特定し
適切な抗生物質の投与が有効

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。