ためしてガッテン - ビタミンD欠乏症干しエノキ作り方日光浴手のひら豊富な食べ物サケマグロシラスくる病道上敏美岡野登志夫

覚え書き
Sponsored Link

ためしてガッテン - ビタミンD欠乏症干しエノキ作り方日光浴手のひら豊富な食べ物サケマグロシラスくる病道上敏美岡野登志夫

NHKためしてガッテンでビタミンD欠乏症や干しエノキの作り方、日光浴(手のひら)や豊富な食べ物(サケ、マグロ、シラス)やくる病などについて道上敏美さん岡野登志夫さんを交えて紹介

赤ちゃんも!高齢者も!
足腰が弱り寝たきりに

アルプスの少女ハイジクララも

クララ病

女性の5割が危険!足腰フラフラ病

がんや認知症、寝たきり老人、糖尿病などの危険性も

日本女性の2人に1人はこの物質が足りない

・Case1:脚に力が入らない

国立長寿医療研究センター

ある物質の不足で入院する高齢者があとを立たない

転倒

なぜ転んでしまうのか?

・Case2:筋肉が激しくけいれん

幼児
突然激しくけいれん

ある物質の不足によって

ある物質の特徴:
筋肉を動かす
歯と骨を強化
免疫力アップ
高血圧を改善
がん細胞を抑制

これが不足すると最後に寝たきりになってしまう


<アニメハイジに学べ寝たきり防止の秘策>

なぜクララは立ち上がれたのか?

ヤギの乳とチーズとパン

長野県白馬村

ロバートアレキサンダーさん

ヤギのミルクは甘い

ビタミンD欠乏症:
筋肉に力が入らずバランス能力低下
筋肉が激しくけいれん

ビタミンD=コレステロール+太陽

くる病
ビタミンDの欠乏で筋肉や骨が弱り
歩き方が不安定になる子どもの病気

ビタミンDの効果
赤ちゃん=骨と筋肉の状態が回復
高齢者=転倒率が2割減少

日本人女性の2人に1人が
骨や筋肉が弱るビタミンD不足

・大阪府立母子保健総合医療センター
道上敏美さん

ビタミンD欠乏症の原因
オフィスワークなど日光にあたらない生活
女性の場合は過度な紫外線対策

高齢者の場合:
閉じこもりがちの生活
食事の減少(低栄養)

紫外線は浴び過ぎも浴びなさ過ぎも問題

子どもの場合:
妊娠中のビタミンD不足が赤ちゃんに影響

ビタミンDの含有量
粉ミルクを10とすると母乳は0.041
1/200

母乳栄養の赤ちゃんは適度な日光浴を

ビタミンD不足を放置すると
転倒や骨折、寝たきりに

ビタミンDと直腸がん
ビタミンDが少ないと男性で10倍、女性で3倍も

糖尿病とビタミンD
カルシウムとビタミンDを多く取る人たちは
発症率が4割低かったというデータも

ビタミンD欠乏症の検査:
血液中の25位水酸化ビタミンDの量を調べる
費用はおよそ7000円
保険適用外

<美肌とビタミンD:驚きの秘策とは>

・神戸薬科大学
岡野登志夫教授

手のひらが大事
手のひらの特徴:
メラニン色素が少なく日焼けしにくい
太陽によるビタミンD生成が効率的

手のひらは洗っておく

太陽を浴びる時間:
手のひらほどの面積で
夏場は15分、冬場は30分以上

ビタミンDたっぷり:食事で寝たきり予防>


ビタミンDが豊富な食べ物は魚
サケ、マグロ、シラスなどに特に多い

キノコ
しいたけ、キクラゲにも

干しエノキの作り方:
小分けにして天日で干すだけ

ビタミンDは50倍
うまみも13倍

適度な日光浴と食事で
健康に欠かせないビタミンDを補給
Sponsored Link

ためしてガッテン - ビタミンD欠乏症干しエノキ作り方日光浴手のひら豊富な食べ物サケマグロシラスくる病道上敏美岡野登志夫

NHKためしてガッテンでビタミンD欠乏症や干しエノキの作り方、日光浴(手のひら)や豊富な食べ物(サケ、マグロ、シラス)やくる病などについて道上敏美さん岡野登志夫さんを交えて紹介

赤ちゃんも!高齢者も!
足腰が弱り寝たきりに

アルプスの少女ハイジクララも

クララ病

女性の5割が危険!足腰フラフラ病

がんや認知症、寝たきり老人、糖尿病などの危険性も

日本女性の2人に1人はこの物質が足りない

・Case1:脚に力が入らない

国立長寿医療研究センター

ある物質の不足で入院する高齢者があとを立たない

転倒

なぜ転んでしまうのか?

・Case2:筋肉が激しくけいれん

幼児
突然激しくけいれん

ある物質の不足によって

ある物質の特徴:
筋肉を動かす
歯と骨を強化
免疫力アップ
高血圧を改善
がん細胞を抑制

これが不足すると最後に寝たきりになってしまう


<アニメハイジに学べ寝たきり防止の秘策>

なぜクララは立ち上がれたのか?

ヤギの乳とチーズとパン

長野県白馬村

ロバートアレキサンダーさん

ヤギのミルクは甘い

ビタミンD欠乏症:
筋肉に力が入らずバランス能力低下
筋肉が激しくけいれん

ビタミンD=コレステロール+太陽

くる病
ビタミンDの欠乏で筋肉や骨が弱り
歩き方が不安定になる子どもの病気

ビタミンDの効果
赤ちゃん=骨と筋肉の状態が回復
高齢者=転倒率が2割減少

日本人女性の2人に1人が
骨や筋肉が弱るビタミンD不足

・大阪府立母子保健総合医療センター
道上敏美さん

ビタミンD欠乏症の原因
オフィスワークなど日光にあたらない生活
女性の場合は過度な紫外線対策

高齢者の場合:
閉じこもりがちの生活
食事の減少(低栄養)

紫外線は浴び過ぎも浴びなさ過ぎも問題

子どもの場合:
妊娠中のビタミンD不足が赤ちゃんに影響

ビタミンDの含有量
粉ミルクを10とすると母乳は0.041
1/200

母乳栄養の赤ちゃんは適度な日光浴を

ビタミンD不足を放置すると
転倒や骨折、寝たきりに

ビタミンDと直腸がん
ビタミンDが少ないと男性で10倍、女性で3倍も

糖尿病とビタミンD
カルシウムとビタミンDを多く取る人たちは
発症率が4割低かったというデータも

ビタミンD欠乏症の検査:
血液中の25位水酸化ビタミンDの量を調べる
費用はおよそ7000円
保険適用外

<美肌とビタミンD:驚きの秘策とは>

・神戸薬科大学
岡野登志夫教授

手のひらが大事
手のひらの特徴:
メラニン色素が少なく日焼けしにくい
太陽によるビタミンD生成が効率的

手のひらは洗っておく

太陽を浴びる時間:
手のひらほどの面積で
夏場は15分、冬場は30分以上

ビタミンDたっぷり:食事で寝たきり予防>


ビタミンDが豊富な食べ物は魚
サケ、マグロ、シラスなどに特に多い

キノコ
しいたけ、キクラゲにも

干しエノキの作り方:
小分けにして天日で干すだけ

ビタミンDは50倍
うまみも13倍

適度な日光浴と食事で
健康に欠かせないビタミンDを補給

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。