ゆうどきネットワーク - 肩こり解消かんたんストレッチのやり方なで肩いかり肩竹井仁ストレートネック

覚え書き
Sponsored Link

ゆうどきネットワーク - 肩こり解消かんたんストレッチのやり方なで肩いかり肩竹井仁ストレートネック

NHKゆうどきネットワークで肩こり解消かんたんストレッチのやり方、なで肩いかり肩別のストレッチ法などについて竹井仁先生が紹介


<治らない肩こりの苦しみ>

渥美由美子さん39歳

仕事が翻訳
長い時にはパソコンは1日10時間
パソコンを使うようになってから肩こり

ここ数年は頭痛や吐き気なども

・整形外科医:篠田瑞生さん

首の骨に気になるところが
ストレートネック

肩と背中に大きな負担が
筋力がないことが原因のひとつ

・竹井仁さん
首都大学東京教授:医学博士

合計15kgが首や肩にかかってしまう

運動の目的:
筋肉のこりをほぐす
筋力をつける

数値を調べると
左肩50
右肩40

肩こり解消かんたんストレッチ>

肩のストレッチ
首を右に傾けて
そのまま顔も右に向ける
鼻を右肩に近づけるように手で頭を軽く抑える
30秒静止させる
肩甲挙筋のストレッチになる

背中の筋トレ
ひじを曲げて腕を上げ
そのまま下におろす
肩甲骨をしっかり下ろす
僧帽筋下部が鍛えられる

肩こりからくる頭痛や吐き気がなくなってきた

なで肩、いかり肩で対策が異なる

なで肩かいかり肩か調べる方法:
鎖骨の一番近いところと遠いところにシールをはって調べる
水平より下がっていたらなで肩
水平より上がっていたらいかり肩

・いかり肩の場合の肩こり解消ストレッチ

手のひらを前にしてひじを横に
ひじを絞るようにして肩甲骨をしっかりと下ろす
5秒間止める

最初は5回
慣れて来たら20回
朝昼晩で3セット

・なで肩の場合の肩こり解消ストレッチ

手のひらを前にしてひじを横に
肩甲骨ごと上に持ち上げる
あごが上がらないようにする
5秒ほど止める
Sponsored Link

ゆうどきネットワーク - 肩こり解消かんたんストレッチのやり方なで肩いかり肩竹井仁ストレートネック

NHKゆうどきネットワークで肩こり解消かんたんストレッチのやり方、なで肩いかり肩別のストレッチ法などについて竹井仁先生が紹介


<治らない肩こりの苦しみ>

渥美由美子さん39歳

仕事が翻訳
長い時にはパソコンは1日10時間
パソコンを使うようになってから肩こり

ここ数年は頭痛や吐き気なども

・整形外科医:篠田瑞生さん

首の骨に気になるところが
ストレートネック

肩と背中に大きな負担が
筋力がないことが原因のひとつ

・竹井仁さん
首都大学東京教授:医学博士

合計15kgが首や肩にかかってしまう

運動の目的:
筋肉のこりをほぐす
筋力をつける

数値を調べると
左肩50
右肩40

肩こり解消かんたんストレッチ>

肩のストレッチ
首を右に傾けて
そのまま顔も右に向ける
鼻を右肩に近づけるように手で頭を軽く抑える
30秒静止させる
肩甲挙筋のストレッチになる

背中の筋トレ
ひじを曲げて腕を上げ
そのまま下におろす
肩甲骨をしっかり下ろす
僧帽筋下部が鍛えられる

肩こりからくる頭痛や吐き気がなくなってきた

なで肩、いかり肩で対策が異なる

なで肩かいかり肩か調べる方法:
鎖骨の一番近いところと遠いところにシールをはって調べる
水平より下がっていたらなで肩
水平より上がっていたらいかり肩

・いかり肩の場合の肩こり解消ストレッチ

手のひらを前にしてひじを横に
ひじを絞るようにして肩甲骨をしっかりと下ろす
5秒間止める

最初は5回
慣れて来たら20回
朝昼晩で3セット

・なで肩の場合の肩こり解消ストレッチ

手のひらを前にしてひじを横に
肩甲骨ごと上に持ち上げる
あごが上がらないようにする
5秒ほど止める

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。