プロフェッショナル仕事の流儀 - 遊川和彦脚本家家政婦のミタ純と愛夏菜

覚え書き
Sponsored Link

プロフェッショナル仕事の流儀 - 遊川和彦脚本家家政婦のミタ純と愛夏菜

プロフェッショナル仕事の流儀に遊川和彦さん(家政婦のミタ、純と愛脚本家)が登場


<家政婦のミタ、朝ドラ脚本家、大ヒットを生む舞台裏>


家政婦のミタを生んだ男

連続テレビ小説:純と愛

口を開けば毒舌ばかり

家政婦のミタ
女王の教室

手がけた脚本は40本以上

遊川和彦さん56

曲げられない女


オヤジい


家族を残し蒸発した父

ぶつかりあって、愛が生まれる

<家政婦のミタの脚本家、心揺さぶるヒットの秘密>

7月大阪

結果ですべては勝負

25年のキャリアで数々のヒット作を生み出して来た

心の内をえぐる

NHK大阪放送局

10月スタート
連続テレビ小説純と愛

演技をずっと見て
おもむろに台本を書き直す

拠り所とする流儀
物語は自分の中にある

自らの過去

遊川和彦さんが子どものころ(12歳)稼業が倒産
父は蒸発
貧しさ、心の痛み

Question
創作の原動力は何ですか?

プロポーズを3回断られている
愛への飢餓がすごい
自分から好きになって付き合った記憶ってのはほとんどない
たいていふられる
自分の中のコンプレックスとか飢餓を
悔しいから書いているもの
体裁よくエンターテイメントにするだけで
本当は
人生や女に対するうらみとか
自分の不条理感とかそういうものがある

<朝ドラに挑む:ヒットを生み出す闘いの現場>

最後の1秒までもがく

純と愛チーフ演出
梛川善郎さん

・女優が語る脚本家遊川和彦さん

菅野美穂さん
幸福の王子、恋がしたい恋がしたい恋がしたい、曲げられない女

純粋過ぎて変わってる
妥協しないしあきらめない

天海祐希さん
女王の教室、演歌の女王

演じる方も試される

<遊川和彦さんのプロフィール>

オレは孤独だ

昭和30年4人兄弟の次男として生まれた
工場を経営していたが小学生のときに事業に失敗
別の女性と蒸発
母は寝る間もなく働く
母に対する飢餓
自分だけを愛しているという瞬間が欲しかった
高校3年の文化祭
演劇で脚本を担当
笑いのうずが巻き起こった
生涯の仕事にしたいと思い
ADに
独学で勉強
チャンスが回って来たのは31歳「家庭の問題」
降板した代わりの脚本家

その後
連続ドラマの脚本家として知られるように

オヨビでない奴!

デビュー5年
順調だった視聴率が落ち始めた

書けなくなった

失意の中である仕事を引き受けた

GTO

主人公を心底好きになるそんな経験ははじめてだった

ドラマは大ヒット

本当に面白いことは
人間の内側にある

<家政婦のミタ誕生秘話>

家政婦のミタ
遊川和彦さん自身の家族と重なり合う

<朝ドラ:新たなヒロインを生み出す闘い>

沖縄
宮古島6月16日

主役の夏菜さんに厳しい言葉を


7月6日
大阪

夏菜さんを追い込み続ける

そこには信念が
もがけ、苦しめ

プレッシャーは並大抵ではない
酒もたばこもやらず
執筆は14時間

そんな日々を25年続けて来た

やってみな
技術ないんだから
何回でもやってみりゃいいんだ


何回でもやりゃいいんだ
出てくんだから
人間無限の可能性あるんだから

やんないでなんかグダグダ
わかんないとか言ってても

・プロフェッショナルとは

思いがなくなったらやめるだけ
Sponsored Link

プロフェッショナル仕事の流儀 - 遊川和彦脚本家家政婦のミタ純と愛夏菜

プロフェッショナル仕事の流儀に遊川和彦さん(家政婦のミタ、純と愛脚本家)が登場


<家政婦のミタ、朝ドラ脚本家、大ヒットを生む舞台裏>


家政婦のミタを生んだ男

連続テレビ小説:純と愛

口を開けば毒舌ばかり

家政婦のミタ
女王の教室

手がけた脚本は40本以上

遊川和彦さん56

曲げられない女


オヤジい


家族を残し蒸発した父

ぶつかりあって、愛が生まれる

<家政婦のミタの脚本家、心揺さぶるヒットの秘密>

7月大阪

結果ですべては勝負

25年のキャリアで数々のヒット作を生み出して来た

心の内をえぐる

NHK大阪放送局

10月スタート
連続テレビ小説純と愛

演技をずっと見て
おもむろに台本を書き直す

拠り所とする流儀
物語は自分の中にある

自らの過去

遊川和彦さんが子どものころ(12歳)稼業が倒産
父は蒸発
貧しさ、心の痛み

Question
創作の原動力は何ですか?

プロポーズを3回断られている
愛への飢餓がすごい
自分から好きになって付き合った記憶ってのはほとんどない
たいていふられる
自分の中のコンプレックスとか飢餓を
悔しいから書いているもの
体裁よくエンターテイメントにするだけで
本当は
人生や女に対するうらみとか
自分の不条理感とかそういうものがある

<朝ドラに挑む:ヒットを生み出す闘いの現場>

最後の1秒までもがく

純と愛チーフ演出
梛川善郎さん

・女優が語る脚本家遊川和彦さん

菅野美穂さん
幸福の王子、恋がしたい恋がしたい恋がしたい、曲げられない女

純粋過ぎて変わってる
妥協しないしあきらめない

天海祐希さん
女王の教室、演歌の女王

演じる方も試される

<遊川和彦さんのプロフィール>

オレは孤独だ

昭和30年4人兄弟の次男として生まれた
工場を経営していたが小学生のときに事業に失敗
別の女性と蒸発
母は寝る間もなく働く
母に対する飢餓
自分だけを愛しているという瞬間が欲しかった
高校3年の文化祭
演劇で脚本を担当
笑いのうずが巻き起こった
生涯の仕事にしたいと思い
ADに
独学で勉強
チャンスが回って来たのは31歳「家庭の問題」
降板した代わりの脚本家

その後
連続ドラマの脚本家として知られるように

オヨビでない奴!

デビュー5年
順調だった視聴率が落ち始めた

書けなくなった

失意の中である仕事を引き受けた

GTO

主人公を心底好きになるそんな経験ははじめてだった

ドラマは大ヒット

本当に面白いことは
人間の内側にある

<家政婦のミタ誕生秘話>

家政婦のミタ
遊川和彦さん自身の家族と重なり合う

<朝ドラ:新たなヒロインを生み出す闘い>

沖縄
宮古島6月16日

主役の夏菜さんに厳しい言葉を


7月6日
大阪

夏菜さんを追い込み続ける

そこには信念が
もがけ、苦しめ

プレッシャーは並大抵ではない
酒もたばこもやらず
執筆は14時間

そんな日々を25年続けて来た

やってみな
技術ないんだから
何回でもやってみりゃいいんだ


何回でもやりゃいいんだ
出てくんだから
人間無限の可能性あるんだから

やんないでなんかグダグダ
わかんないとか言ってても

・プロフェッショナルとは

思いがなくなったらやめるだけ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。