ためしてガッテン - おへそ引っ込め体操腹横筋トレーニングスロージョギング腰痛ひざ痛予防アイシング氷水八木かなえ北島康介

覚え書き
Sponsored Link

ためしてガッテン - おへそ引っ込め体操腹横筋トレーニングスロージョギング腰痛ひざ痛予防アイシング氷水八木かなえ北島康介

NHKためしてガッテンでおへそ引っ込め体操(腹横筋トレーニング)やスロージョギング、腰痛ひざ痛予防、氷水やアイシングなどについて紹介

ためしてガッテン×オリンピック
美ボディー&超健康ワザ


<ウエイトリフティングに学ぶ健康ワザ>

ウエイトリフティング
八木かなえ選手(19歳)

強さの秘密その1
笑顔


強さの秘密その2
柔軟性

ウエイトリフティング選手の特に高い能力とは何か?
ジャンプ力がすごい

日本体育大学

日本代表選手の垂直跳び
アトランタ五輪1996年
1位から5位の4人がウエイトリフティング

ウエイトリフティングはあげるときにジャンプをしていた

ジャンプの意外な健康効果

骨密度:
ジャンプで骨密度アップ?

おすすめのジャンプ:
若い人:高くジャンプを10回
あまり普段運動していない人や中高年:軽くジャンプを50回
(ラジオ体操第一と第二を通すと大体このくらい)
階段を4階分下りるだけでも十分ほねにたわみの刺激を与えることが出来る

ウエイトリフティングにヒントあり
ジャンプで骨密度UP!

<競泳選手に学ぶ健康ワザ>

・元メダリスト:鈴木大地さん
・日本競泳チームドクター:金岡恒治さん

キックだけで泳ぐVS腕だけで泳ぐ

腕だけで泳ぐの勝ち?

北京五輪平泳ぎ代表:末永雄太さん

けのびで対決
3倍以上

おへそを引っ込めるのが大事

おへそを引っ込めると私たちの健康にどう役立つのか

腰痛が軽くなった
ひざの痛みがなくなった

おへそを引っ込めるとなぜ腰痛やひざ痛が改善するのか?

腹横筋
インナーマッスル
おへそを引っ込める体操をすると
腹横筋が太く強くなっていく

腹横筋が鍛えられると
なぜ腰痛やひざ痛が改善するのか?

腹横筋は天然のコルセット
姿勢が安定するから腰痛の予防、改善に

<超意外!五輪アスリートのトレーニング>

・シンクロナイズドスイミング
ペットボトルを吸い込む
肺が大きくなる

・スキージャンプ金メダリスト:シモンアマン選手
玉乗りでバランス感覚を身につける

・サッカー日本代表

スタミナをつけるためにゆっくりとしたジョギングを行っている

ゆっくりジョギングには筋肉の毛細血管を増やす効果が

スロージョギングと効果は同じ

スロージョギングの効果:
血糖値が下がった
体重やウエストのサイズダウン

・おすすめスロージョギング
1日30分程度(小分けでもOK)

ニコニコペースで


<応急処置>

女子ホッケー日本代表
さくらジャパン

氷でのアイシング

Q:アイシングをしてもあまり効果がないのはどれか?

激しく筋肉を使った場合は、いち早く冷やすのが効果的
筋肉痛はそれほどの効果は期待できない

ねんざ、寝違え、肉離れなど炎症にアイシングは効果的

氷水が効くわけ:
水は熱伝導率が高いので熱を奪いやすい
氷が入っている限り水温は常に0度近く

炎症にはアイシング
氷水ですぐに冷やすべし

<競泳チーム直伝:おへそを引っ込め腹横筋トレーニング>

・日本競泳チームドクター:早稲田大学教授:金岡恒治さん

腰骨よりちょと内側の柔らかいところを押さえてせきをすると
動くところ
それを自分の意思で収縮できるようにするために
一番いい方法がおへそを引き込むという方法

腹横筋トレ:
呼吸は止めずにおへそを引っ込める
30秒間キープ

おへそ引っ込め体操は
立ってても座ってても寝ててもOK

北島選手がやっていた腹横筋トレ:
おへそを引っ込めた状態で手と足をあげる



おへそ引っ込め体操:
ジャンプやスロージョギングなど
運動中に取り入れると効果的
Sponsored Link

ためしてガッテン - おへそ引っ込め体操腹横筋トレーニングスロージョギング腰痛ひざ痛予防アイシング氷水八木かなえ北島康介

NHKためしてガッテンでおへそ引っ込め体操(腹横筋トレーニング)やスロージョギング、腰痛ひざ痛予防、氷水やアイシングなどについて紹介

ためしてガッテン×オリンピック
美ボディー&超健康ワザ


<ウエイトリフティングに学ぶ健康ワザ>

ウエイトリフティング
八木かなえ選手(19歳)

強さの秘密その1
笑顔


強さの秘密その2
柔軟性

ウエイトリフティング選手の特に高い能力とは何か?
ジャンプ力がすごい

日本体育大学

日本代表選手の垂直跳び
アトランタ五輪1996年
1位から5位の4人がウエイトリフティング

ウエイトリフティングはあげるときにジャンプをしていた

ジャンプの意外な健康効果

骨密度:
ジャンプで骨密度アップ?

おすすめのジャンプ:
若い人:高くジャンプを10回
あまり普段運動していない人や中高年:軽くジャンプを50回
(ラジオ体操第一と第二を通すと大体このくらい)
階段を4階分下りるだけでも十分ほねにたわみの刺激を与えることが出来る

ウエイトリフティングにヒントあり
ジャンプで骨密度UP!

<競泳選手に学ぶ健康ワザ>

・元メダリスト:鈴木大地さん
・日本競泳チームドクター:金岡恒治さん

キックだけで泳ぐVS腕だけで泳ぐ

腕だけで泳ぐの勝ち?

北京五輪平泳ぎ代表:末永雄太さん

けのびで対決
3倍以上

おへそを引っ込めるのが大事

おへそを引っ込めると私たちの健康にどう役立つのか

腰痛が軽くなった
ひざの痛みがなくなった

おへそを引っ込めるとなぜ腰痛やひざ痛が改善するのか?

腹横筋
インナーマッスル
おへそを引っ込める体操をすると
腹横筋が太く強くなっていく

腹横筋が鍛えられると
なぜ腰痛やひざ痛が改善するのか?

腹横筋は天然のコルセット
姿勢が安定するから腰痛の予防、改善に

<超意外!五輪アスリートのトレーニング>

・シンクロナイズドスイミング
ペットボトルを吸い込む
肺が大きくなる

・スキージャンプ金メダリスト:シモンアマン選手
玉乗りでバランス感覚を身につける

・サッカー日本代表

スタミナをつけるためにゆっくりとしたジョギングを行っている

ゆっくりジョギングには筋肉の毛細血管を増やす効果が

スロージョギングと効果は同じ

スロージョギングの効果:
血糖値が下がった
体重やウエストのサイズダウン

・おすすめスロージョギング
1日30分程度(小分けでもOK)

ニコニコペースで


<応急処置>

女子ホッケー日本代表
さくらジャパン

氷でのアイシング

Q:アイシングをしてもあまり効果がないのはどれか?

激しく筋肉を使った場合は、いち早く冷やすのが効果的
筋肉痛はそれほどの効果は期待できない

ねんざ、寝違え、肉離れなど炎症にアイシングは効果的

氷水が効くわけ:
水は熱伝導率が高いので熱を奪いやすい
氷が入っている限り水温は常に0度近く

炎症にはアイシング
氷水ですぐに冷やすべし

<競泳チーム直伝:おへそを引っ込め腹横筋トレーニング>

・日本競泳チームドクター:早稲田大学教授:金岡恒治さん

腰骨よりちょと内側の柔らかいところを押さえてせきをすると
動くところ
それを自分の意思で収縮できるようにするために
一番いい方法がおへそを引き込むという方法

腹横筋トレ:
呼吸は止めずにおへそを引っ込める
30秒間キープ

おへそ引っ込め体操は
立ってても座ってても寝ててもOK

北島選手がやっていた腹横筋トレ:
おへそを引っ込めた状態で手と足をあげる



おへそ引っ込め体操:
ジャンプやスロージョギングなど
運動中に取り入れると効果的

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。