ゆうどきネットワーク - プチ断食やり方レシピ枝豆豆腐冬瓜あん添えミトコンドリア太田成男久保明

覚え書き
Sponsored Link

ゆうどきネットワーク - プチ断食やり方レシピ枝豆豆腐冬瓜あん添えミトコンドリア太田成男久保明

NHKゆうどきネットワークでプチ断食のやり方やレシピ(枝豆豆腐冬瓜あん添え)、ミトコンドリアなどについて太田成男さんや久保明さんが紹介

プチ断食


あなたも若返る!
驚きのプチ断食

プチ断食とは
1、週1日から2日だけ行う
2、最低限の食事や水分はとる

プチ断食で若返った50代女性驚きの体験>

・埼玉県在住
小川みどりさん
今年57歳になる

お母さんの介護で断食をしたら
次の日からものすごく体調が良くなったことがきっかけ

小川さんのプチ断食
週に1度、食事を夕食だけにする

肌もツヤツヤ
断食と水を多く飲んでるだけ

58キロから50キロに体重も減った

今は40代くらいに見られるのでちょっとうれしい

プチ断食:若返りのメカニズム>

日本医科大学:太田成男教授
川崎

ミトコンドリアが増えたり
ミトコンドリアが元気になったりする

老化の原因となる活性酸素を消す働きがある

プチ断食をしてはダメな方:
65歳以上で痩せている人

プチ断食のやり方:
1日摂取カロリーの3分の1
=700から800キロカロリー
食事を抜くのではなく
食事を減らすというやり方

<体験!プチ断食効果アップのコツは>

アンチエイジング専門医:久保明さん

東京都港区

主婦の宮本里香さん45歳に体験してもらった

朝:カロリーをおさえた朝食のあと、軽いウォーキング
昼:昼食のあともヨガやスイミング
夜:夕食後は温泉で体をほぐす

食事と運動を交互に行う

朝食に運ばれて来たのは抹茶ミルクタピオカ入り
抹茶と豆乳を混ぜ、ハチミツを加えたもの

小さなスプーンにして満足度をアップ

昼食はマンゴーと野菜のジュース
夕食はジャガイモとマッシュルームのポタージュ

空腹にする目的
1、活性酸素を作らない
2、長寿の遺伝子を活性化
3、免疫力を高める

1ヶ月から3ヶ月で効果が出てくる

激しい運動は避ける

プチ断食に向いている食材>

からだ補強食材(タンパク質)
ホタテ、えび、大豆、豆乳

代謝アップ食材(ビタミン)
しいたけ、アスパラ、アボカド、ブロッコリー、さけ

腹持ち食材
カボチャ、トウモロコシ、レンコン、じゃがいも

<夏におすすめ!プチ断食メニュー>

管理栄養士:田中景子さん

枝豆豆腐冬瓜あん添えレシピ
250kcal

材料1人分
枝豆60g、豆乳85g、冬瓜60g、だし60ml
ゼラチン3.5g、湯50ml、昆布茶小1/3

枝豆、だし、豆乳をあわせミキサーへかける
ゼラチンをお湯でとかしミキサーにかけた枝豆を合わせる
冷蔵庫で冷やしてかためる

冬瓜をすりおろし昆布茶をとかし、沸騰させたお湯に加える
弱火で2分間煮詰める
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

冷えて固まった枝豆豆腐に冬瓜のあんをかければ完成

プチ断食中はこまめに水分補給
1日1リットル以上
Sponsored Link

ゆうどきネットワーク - プチ断食やり方レシピ枝豆豆腐冬瓜あん添えミトコンドリア太田成男久保明

NHKゆうどきネットワークでプチ断食のやり方やレシピ(枝豆豆腐冬瓜あん添え)、ミトコンドリアなどについて太田成男さんや久保明さんが紹介

プチ断食


あなたも若返る!
驚きのプチ断食

プチ断食とは
1、週1日から2日だけ行う
2、最低限の食事や水分はとる

プチ断食で若返った50代女性驚きの体験>

・埼玉県在住
小川みどりさん
今年57歳になる

お母さんの介護で断食をしたら
次の日からものすごく体調が良くなったことがきっかけ

小川さんのプチ断食
週に1度、食事を夕食だけにする

肌もツヤツヤ
断食と水を多く飲んでるだけ

58キロから50キロに体重も減った

今は40代くらいに見られるのでちょっとうれしい

プチ断食:若返りのメカニズム>

日本医科大学:太田成男教授
川崎

ミトコンドリアが増えたり
ミトコンドリアが元気になったりする

老化の原因となる活性酸素を消す働きがある

プチ断食をしてはダメな方:
65歳以上で痩せている人

プチ断食のやり方:
1日摂取カロリーの3分の1
=700から800キロカロリー
食事を抜くのではなく
食事を減らすというやり方

<体験!プチ断食効果アップのコツは>

アンチエイジング専門医:久保明さん

東京都港区

主婦の宮本里香さん45歳に体験してもらった

朝:カロリーをおさえた朝食のあと、軽いウォーキング
昼:昼食のあともヨガやスイミング
夜:夕食後は温泉で体をほぐす

食事と運動を交互に行う

朝食に運ばれて来たのは抹茶ミルクタピオカ入り
抹茶と豆乳を混ぜ、ハチミツを加えたもの

小さなスプーンにして満足度をアップ

昼食はマンゴーと野菜のジュース
夕食はジャガイモとマッシュルームのポタージュ

空腹にする目的
1、活性酸素を作らない
2、長寿の遺伝子を活性化
3、免疫力を高める

1ヶ月から3ヶ月で効果が出てくる

激しい運動は避ける

プチ断食に向いている食材>

からだ補強食材(タンパク質)
ホタテ、えび、大豆、豆乳

代謝アップ食材(ビタミン)
しいたけ、アスパラ、アボカド、ブロッコリー、さけ

腹持ち食材
カボチャ、トウモロコシ、レンコン、じゃがいも

<夏におすすめ!プチ断食メニュー>

管理栄養士:田中景子さん

枝豆豆腐冬瓜あん添えレシピ
250kcal

材料1人分
枝豆60g、豆乳85g、冬瓜60g、だし60ml
ゼラチン3.5g、湯50ml、昆布茶小1/3

枝豆、だし、豆乳をあわせミキサーへかける
ゼラチンをお湯でとかしミキサーにかけた枝豆を合わせる
冷蔵庫で冷やしてかためる

冬瓜をすりおろし昆布茶をとかし、沸騰させたお湯に加える
弱火で2分間煮詰める
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

冷えて固まった枝豆豆腐に冬瓜のあんをかければ完成

プチ断食中はこまめに水分補給
1日1リットル以上

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。