情熱大陸 - 山田淳登山ガイド

覚え書き
Sponsored Link

情熱大陸 - 山田淳登山ガイド


情熱大陸に山田淳さん(登山ンガイド)が登場。

山田淳さんは、あの難関校である灘中学校の出身でしかも東大卒、そしてマッキンゼーに入社したという登山ン家としては変わった経歴の持ち主の山男ですが、

山田淳さんについては、変わっているのは経歴だけではなく、登山ン界のトータルコーディネーターを目指すべく登山ン初心者などのために登山ン専門コールセンターを作ったりして、

登山ンに対する敷居を下げる努力を続け、それが実を結んできているようです。

最近ではアウトドアブームということもあって登山ンについてもかなり注目されているようですが、正直、ブームという言葉で安易に取り組んでしまうと少なからず危険が存在することも確か。

でも、そういった方に山の選び方や服装の決め方、そして使う道具についてといった登山ンのいろはを教えてくれるのが登山ンガイドである山田淳さんのお仕事だそうです。

「日本の人口の7割くらいが登山ン人口になってほしい」冗談のような言葉ですが、実際に多くの山に恵まれた日本では、もっともっと多くの方が山に登り、自然を体感することの大切さを味わってほしいところなのかもしれません。

元々は世界でもトップクラスのコンサルティング会社であるマッキンゼー出身の方ですから、聞く力や見抜く力には卓越したものを持っていると思います。

山田淳さんのように若い登山ンガイドが存在するということは、うれしいですよね。あまりにも経験豊富すぎるとただ単に「甘い」のひとことで片付けられてしまいそうな気がしてしまうので。
Sponsored Link

情熱大陸 - 山田淳登山ガイド


情熱大陸に山田淳さん(登山ンガイド)が登場。

山田淳さんは、あの難関校である灘中学校の出身でしかも東大卒、そしてマッキンゼーに入社したという登山ン家としては変わった経歴の持ち主の山男ですが、

山田淳さんについては、変わっているのは経歴だけではなく、登山ン界のトータルコーディネーターを目指すべく登山ン初心者などのために登山ン専門コールセンターを作ったりして、

登山ンに対する敷居を下げる努力を続け、それが実を結んできているようです。

最近ではアウトドアブームということもあって登山ンについてもかなり注目されているようですが、正直、ブームという言葉で安易に取り組んでしまうと少なからず危険が存在することも確か。

でも、そういった方に山の選び方や服装の決め方、そして使う道具についてといった登山ンのいろはを教えてくれるのが登山ンガイドである山田淳さんのお仕事だそうです。

「日本の人口の7割くらいが登山ン人口になってほしい」冗談のような言葉ですが、実際に多くの山に恵まれた日本では、もっともっと多くの方が山に登り、自然を体感することの大切さを味わってほしいところなのかもしれません。

元々は世界でもトップクラスのコンサルティング会社であるマッキンゼー出身の方ですから、聞く力や見抜く力には卓越したものを持っていると思います。

山田淳さんのように若い登山ンガイドが存在するということは、うれしいですよね。あまりにも経験豊富すぎるとただ単に「甘い」のひとことで片付けられてしまいそうな気がしてしまうので。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。