DON - セルフチェック若年性更年期障害緑内障白内障強皮症舌胃炎

覚え書き
Sponsored Link

DON - セルフチェック若年性更年期障害緑内障白内障強皮症舌胃炎

DONで若年性更年期障害や緑内障、白内障、強皮症や舌、そして胃炎などがチェック出来る健康セルフチェックを紹介


・鏡をご覧ください(手鏡でチェック)

顔が白い
口角が荒れる
体に異変ができているサイン
ほうっておくと大きな病気になることも

<今すぐできる健康セルフチェック:強皮症>

まず鏡を用意

ストローでジュースを飲んだときに上唇の上に縦ジワがたくさんできている場合、皮膚が硬くなってしまう強皮症
の可能性があり、ほうっておくと命の危険にかかわることも

医療ジャーナリスト:森田豊先生

<今すぐできる健康セルフチェック:目>

1、両手の人差し指を立て、水平に前に伸ばし、左目をつぶる
2、右目は正面を見て、両手を左右に広げる

右目の視野で
右手が60度
左手が30度
まで見えていればOK


見えていない方は脳腫瘍の可能性があるので一度病院へとのこと

・左目を閉じて右目で写真を見る

内側にかげりがあった人は、緑内障の可能性があるので
一度病院へとのこと

視野が白くにごったり、まぶしくみえる場合は白内障の可能性が



<今すぐできる健康セルフチェック:舌>

・鏡を見ながら舌を出す

まっすぐ出ていればOK
かたよったり、出ない場合は危険

かたよってる場合、神経の障害
出ない場合、2箇所以上の神経の障害の可能性が

・舌の表面に溝やしわがあるか?

これは、加齢なので心配はない


・舌の周囲がでこぼこになってるか?

要注意:むくみのサイン

毎日むくむ場合は腎臓が弱ってる場合も


<今すぐできる健康セルフチェック:口>

・下唇の裏に黒い斑点があるか?

ある場合、大腸ポリープの疑いがあるので一度病院へ


<今すぐできる健康セルフチェック:体>

顔がほてる
汗をかきやすい
手足が冷えやすい
いらいらしたり憂鬱になる
3ヶ月以上月経が止まっている

20代から40代前半で2つ以上あてはまると要注意
若年性更年期障害の可能性が

・若年性更年期障害の原因

ストレス、ダイエット、過食
これらが自律神経の乱れにつながる

対処法は、ストレスを解消することと、自律神経を正す

改善されない場合は産婦人科などへ

<男性の更年期障害


性欲がなくなった
仕事の能力が低下した
体力、持続力が低下した
楽しみの減少、悲しみや怒りの増加
夕食後うたた寝をすることがある

3つ以上あると、男性の更年期障害

どうしても心配なら泌尿器科へ

対処法は、男性ホルモンの投与や漢方薬を飲むことなど


<今すぐできる健康セルフチェック:口角>

口角がが荒れる場合、胃炎の可能性がある

ヨーグルトや納豆を積極的に食べることが予防につながるとのこと
| DON!
Sponsored Link

DON - セルフチェック若年性更年期障害緑内障白内障強皮症舌胃炎

DONで若年性更年期障害や緑内障、白内障、強皮症や舌、そして胃炎などがチェック出来る健康セルフチェックを紹介


・鏡をご覧ください(手鏡でチェック)

顔が白い
口角が荒れる
体に異変ができているサイン
ほうっておくと大きな病気になることも

<今すぐできる健康セルフチェック:強皮症>

まず鏡を用意

ストローでジュースを飲んだときに上唇の上に縦ジワがたくさんできている場合、皮膚が硬くなってしまう強皮症
の可能性があり、ほうっておくと命の危険にかかわることも

医療ジャーナリスト:森田豊先生

<今すぐできる健康セルフチェック:目>

1、両手の人差し指を立て、水平に前に伸ばし、左目をつぶる
2、右目は正面を見て、両手を左右に広げる

右目の視野で
右手が60度
左手が30度
まで見えていればOK


見えていない方は脳腫瘍の可能性があるので一度病院へとのこと

・左目を閉じて右目で写真を見る

内側にかげりがあった人は、緑内障の可能性があるので
一度病院へとのこと

視野が白くにごったり、まぶしくみえる場合は白内障の可能性が



<今すぐできる健康セルフチェック:舌>

・鏡を見ながら舌を出す

まっすぐ出ていればOK
かたよったり、出ない場合は危険

かたよってる場合、神経の障害
出ない場合、2箇所以上の神経の障害の可能性が

・舌の表面に溝やしわがあるか?

これは、加齢なので心配はない


・舌の周囲がでこぼこになってるか?

要注意:むくみのサイン

毎日むくむ場合は腎臓が弱ってる場合も


<今すぐできる健康セルフチェック:口>

・下唇の裏に黒い斑点があるか?

ある場合、大腸ポリープの疑いがあるので一度病院へ


<今すぐできる健康セルフチェック:体>

顔がほてる
汗をかきやすい
手足が冷えやすい
いらいらしたり憂鬱になる
3ヶ月以上月経が止まっている

20代から40代前半で2つ以上あてはまると要注意
若年性更年期障害の可能性が

・若年性更年期障害の原因

ストレス、ダイエット、過食
これらが自律神経の乱れにつながる

対処法は、ストレスを解消することと、自律神経を正す

改善されない場合は産婦人科などへ

<男性の更年期障害


性欲がなくなった
仕事の能力が低下した
体力、持続力が低下した
楽しみの減少、悲しみや怒りの増加
夕食後うたた寝をすることがある

3つ以上あると、男性の更年期障害

どうしても心配なら泌尿器科へ

対処法は、男性ホルモンの投与や漢方薬を飲むことなど


<今すぐできる健康セルフチェック:口角>

口角がが荒れる場合、胃炎の可能性がある

ヨーグルトや納豆を積極的に食べることが予防につながるとのこと

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。