運命の選択 - 若返りに足組みはダメ簡単猫背治療法碓田拓磨

覚え書き
Sponsored Link

運命の選択 - 若返りに足組みはダメ簡単猫背治療法碓田拓磨

TBS運命の選択は若返りとダイエットについて興味深い話を沢山聞けましたが、

若返りには、足を組むことが良くないと碓田拓磨先生が教えてくれました。

最悪の場合、若返りどころか、心不全や心筋梗塞などの可能性もあるとのことですが、

若返りをするために直した方がいいクセは?
A:足を組む
B:爪を噛む
正解は、足を組む


若返りのためにやってはいけないクセは
足を組むこと。

その理由を、虎ノ門カイロプラクティック院長、早稲田大学講師の碓田拓磨先生が教えてくれました。

足を組んで座ると必ず背骨が曲がってしまう。
その結果の猫背が老化の原因になり、若返りに良くないということ。

背骨の中の自律神経は内蔵すべてにつながっているが
猫背の影響で神経が正常に機能しなくなって内蔵機能が低下。
若返り力がダウンしてしまうようです。

最悪の場合は、若返りに良くないだけでなく、
心不全や心筋梗塞になる可能性もあるということです。

「簡単猫背治療法で若返り
猫背対策その1、
タオルを枕にして寝る。
バスタオルを3回折ってまくらの代わりに使う。
このことで頭の高さが低くなって猫背が解消される。

「座るだけで若返り。猫背が治る猫背対策法」
猫背対策その2、
家にあるイスに市販の断熱材を置き、背もたれが直角になるようにする。
そのイスで深く座ると、自然と背筋が伸びて猫背が解消されるということ。

「そのほかのダイエット、美肌、アンチエイジング新常識」
川田浩志先生
水を1日2リットルは美肌効果の根拠はない。

津田攝子先生
デトックスは医学用語ではない。
汗をかいてもデトックスにはならない。

川田浩志先生
食べたコラーゲンすべてが美肌に効果があるとは限らない。
Sponsored Link

運命の選択 - 若返りに足組みはダメ簡単猫背治療法碓田拓磨

TBS運命の選択は若返りとダイエットについて興味深い話を沢山聞けましたが、

若返りには、足を組むことが良くないと碓田拓磨先生が教えてくれました。

最悪の場合、若返りどころか、心不全や心筋梗塞などの可能性もあるとのことですが、

若返りをするために直した方がいいクセは?
A:足を組む
B:爪を噛む
正解は、足を組む


若返りのためにやってはいけないクセは
足を組むこと。

その理由を、虎ノ門カイロプラクティック院長、早稲田大学講師の碓田拓磨先生が教えてくれました。

足を組んで座ると必ず背骨が曲がってしまう。
その結果の猫背が老化の原因になり、若返りに良くないということ。

背骨の中の自律神経は内蔵すべてにつながっているが
猫背の影響で神経が正常に機能しなくなって内蔵機能が低下。
若返り力がダウンしてしまうようです。

最悪の場合は、若返りに良くないだけでなく、
心不全や心筋梗塞になる可能性もあるということです。

「簡単猫背治療法で若返り
猫背対策その1、
タオルを枕にして寝る。
バスタオルを3回折ってまくらの代わりに使う。
このことで頭の高さが低くなって猫背が解消される。

「座るだけで若返り。猫背が治る猫背対策法」
猫背対策その2、
家にあるイスに市販の断熱材を置き、背もたれが直角になるようにする。
そのイスで深く座ると、自然と背筋が伸びて猫背が解消されるということ。

「そのほかのダイエット、美肌、アンチエイジング新常識」
川田浩志先生
水を1日2リットルは美肌効果の根拠はない。

津田攝子先生
デトックスは医学用語ではない。
汗をかいてもデトックスにはならない。

川田浩志先生
食べたコラーゲンすべてが美肌に効果があるとは限らない。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。