運命の選択 - 老化防止若返りにリンゴリスベラトロールポリフェノール川田浩志

覚え書き
Sponsored Link

運命の選択 - 老化防止若返りにリンゴリスベラトロールポリフェノール川田浩志


運命の選択で、老化防止若返り(アンチエイジング)に効果のある食べ物として、川田浩志先生が紹介したのは、リンゴ。

リンゴのリスペラトロール、ポリフェノールが老化防止若返りに効果的だということです。


若返りが期待出来る食べ物は
A:りんご
B:チーズ
正解は、りんご

東海大学医学部内科
抗加齢ドック教授川田浩志先生.

りんごが若返りにいい訳は?

体が酸化して錆び付くというのが老化の主因.
その原因となるのが活性酸素。

暴飲暴食や日焼けなどにより、老化の原因となる活性酸素が発生.

この活性酸素を除去し、老化防止にもっとも効果があると言われているのが、りんごという訳です。

皮がいい。
りんごの皮の方が4倍くらいポリフェノールが高い。

川田浩志先生によると
老化防止に良い果物は、
1位りんご
2位ぶどう
3位プラム
4位ぶどうの皮
5位クランベリー
そのほかブルーベリー、ラズベリー、アセロラなども老化にいいそうです。

ぶどうの皮に含まれるリスベラトロールが、老化防止にいい。

リスベラトロールは、生活習慣病予防や寿命延長効果が期待出来るぶどうポリフェノール。

クランベリーは抗酸化力だけではなく、抗菌力も強い。
クランベリージュースを飲むと膀胱炎の菌を除菌してくれる効果があると言われている。

津田クリニック副院長
津田攝子先生
ピーナッツの皮にはシミ予防の効果がある。

川田浩志先生が提唱する
「がん予防に良い野菜」
1位にんにく
2位大豆
3位セロリ
4位キャベツ
5位しょうが
そのほか、たまねぎ、お茶、なすなど。

ニンニクが、がん予防にいい。
コーヒーも肝臓がん予防への効果を注目している。
Sponsored Link

運命の選択 - 老化防止若返りにリンゴリスベラトロールポリフェノール川田浩志


運命の選択で、老化防止若返り(アンチエイジング)に効果のある食べ物として、川田浩志先生が紹介したのは、リンゴ。

リンゴのリスペラトロール、ポリフェノールが老化防止若返りに効果的だということです。


若返りが期待出来る食べ物は
A:りんご
B:チーズ
正解は、りんご

東海大学医学部内科
抗加齢ドック教授川田浩志先生.

りんごが若返りにいい訳は?

体が酸化して錆び付くというのが老化の主因.
その原因となるのが活性酸素。

暴飲暴食や日焼けなどにより、老化の原因となる活性酸素が発生.

この活性酸素を除去し、老化防止にもっとも効果があると言われているのが、りんごという訳です。

皮がいい。
りんごの皮の方が4倍くらいポリフェノールが高い。

川田浩志先生によると
老化防止に良い果物は、
1位りんご
2位ぶどう
3位プラム
4位ぶどうの皮
5位クランベリー
そのほかブルーベリー、ラズベリー、アセロラなども老化にいいそうです。

ぶどうの皮に含まれるリスベラトロールが、老化防止にいい。

リスベラトロールは、生活習慣病予防や寿命延長効果が期待出来るぶどうポリフェノール。

クランベリーは抗酸化力だけではなく、抗菌力も強い。
クランベリージュースを飲むと膀胱炎の菌を除菌してくれる効果があると言われている。

津田クリニック副院長
津田攝子先生
ピーナッツの皮にはシミ予防の効果がある。

川田浩志先生が提唱する
「がん予防に良い野菜」
1位にんにく
2位大豆
3位セロリ
4位キャベツ
5位しょうが
そのほか、たまねぎ、お茶、なすなど。

ニンニクが、がん予防にいい。
コーヒーも肝臓がん予防への効果を注目している。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。