カラダのキモチ【うつ病最新診断法認知行動療法】

覚え書き
Sponsored Link

カラダのキモチ【うつ病最新診断法認知行動療法】

カラダのキモチでうつ病と認知行動療法、そしてうつ病の最新診断法というのが紹介されていましたね。

うつ病になりやすいタイプってあるみたいです。みなさんは、どんなタイプがうつ病になりやすいと思いますか?

暗い人?怒りっぽい人?それとも裏をかいて明るい人?

実は、うつ病になりやすいタイプというのは「真面目な人」だそうです。

自分があいさつしたのに、あいさつを返してくれないと、自分は必要のない存在なんじゃないか?と思ったり、

受けると思って行った冗談が全然受けなかった時にネガティブをどんどん走らせてしまう。

その行動がうつ病へのきっかけとなってしまうようえす。

そういったうつ病になる可能性のある言動に効果的なのが、うつ病の認知行動療法というもので、

この認知行動療法とは、マイナスになりがちな気持ちを心のくせに気付いて上げることでプラスに替えることで、うつ病になる可能性を減らしていくという療法のようです。

うつ病になるきっかけになってしまう、狭くなりがちな気持ちというのを広くしてあげて前向きにプラス思考に物事を考えていくということです。

それには、周りの方の協力も欠かせません。良かったときのことを思い出させて、そのことを次に活かせるように元気づけてあげることが大事だということでした。
Sponsored Link

カラダのキモチ【うつ病最新診断法認知行動療法】

カラダのキモチでうつ病と認知行動療法、そしてうつ病の最新診断法というのが紹介されていましたね。

うつ病になりやすいタイプってあるみたいです。みなさんは、どんなタイプがうつ病になりやすいと思いますか?

暗い人?怒りっぽい人?それとも裏をかいて明るい人?

実は、うつ病になりやすいタイプというのは「真面目な人」だそうです。

自分があいさつしたのに、あいさつを返してくれないと、自分は必要のない存在なんじゃないか?と思ったり、

受けると思って行った冗談が全然受けなかった時にネガティブをどんどん走らせてしまう。

その行動がうつ病へのきっかけとなってしまうようえす。

そういったうつ病になる可能性のある言動に効果的なのが、うつ病の認知行動療法というもので、

この認知行動療法とは、マイナスになりがちな気持ちを心のくせに気付いて上げることでプラスに替えることで、うつ病になる可能性を減らしていくという療法のようです。

うつ病になるきっかけになってしまう、狭くなりがちな気持ちというのを広くしてあげて前向きにプラス思考に物事を考えていくということです。

それには、周りの方の協力も欠かせません。良かったときのことを思い出させて、そのことを次に活かせるように元気づけてあげることが大事だということでした。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。